\ フォローしてね /

柿を使った野菜たっぷりミートソースの作り方

食べきれないほど大量の柿をいただいて持て余していたので、柿消費レシピです。たっぷり野菜と一緒に煮込み、ほんのり甘めの、どこか懐かしい味のミートソースに仕上がりました。

材料 (4〜5人分)

メイン材料

  • 合挽肉:500g
  • トマト缶:2缶
  • 柿:500g

冷蔵庫の残り野菜類

  • ベーコン:2枚
  • たまねぎ:1個
  • にんじん:1本
  • 青ネギ:1本
  • キャベツ:1/8個
  • ピーマン:1個
  • ニンニク:2かけ
  • ショウガ:ニンニクと同量程度
材料は種類が多いのでパッと見ると大変そうですが、要するに冷蔵庫の残り野菜をなんでも入れてしまえばOKです。

調味料類

  • オリーブオイル:大さじ1
  • 赤ワイン:1/2カップ
  • ウスターソース:大さじ1
  • 塩:大さじ1
  • 黒胡椒:小さじ1/2

スパイス・ハーブ類

  • ローリエ:1~2枚
  • ナツメグ:小さじ1/4
  • クローブ:少々
  • シナモン:少々
スパイスやハーブも、お好み。ローリエやナツメグは肉料理に合うのでオススメですが、なければ省略しても構いません。

作り方

STEP1:下準備

挽肉に塩大さじ1/2と黒胡椒を振っておきます。ニンニクは包丁の腹で潰して粗く刻み、ショウガはすりおろします。野菜とベーコンは粗みじん切りに。

STEP2:柿をピュレにする

柿は皮をむいて種を取り除き、フードプロセッサーにかけてピュレ状にします。多少は実が残っても大丈夫です。

STEP3:野菜を炒める

フライパンにオリーブオイルとニンニク、ショウガを入れて弱火で炒め、香りが立ったら刻んだ野菜とベーコン、塩ひとつまみを加えてじっくり炒めます。

STEP4:肉を加えて炒める

フライパンに挽肉とワイン、ウスターソース、スパイス類を加えて、中火で水分を飛ばしながら炒めます

赤ワインを使うとコクと深みが増しますが、家になければ白ワインや料理酒で代用可能です。

STEP5:トマトと柿を加える

鍋に移して、トマトと柿ピュレ、ローリエを加え、煮込みます。

STEP6:味を調える

ときどきかき混ぜながら30分ほど煮込んだところで味を見て、必要なら残りの塩を足します。

STEP7:完成!

これで出来上がりです。

さまざまなものに使えるソース

定番ミートソースに自然な甘味が加わり、素朴で家庭的な味に仕上がりました。パスタソース、ドリア、グラタン、ラザニア、または煮込み料理のベースとしても、幅広く使えます。

冷凍保存も可能なので、柿がたくさん手に入ったときにはぜひお試しください。

(Photo by 筆者)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。