\ フォローしてね /

30分以内!「フライパンで作るビーフカレー」の作り方

結婚してしばらくの間は働いていたので、毎日の晩御飯づくりはスピード命でした。

そんな私のレシピで人気だったのはカレー。手早く作れるのに本格的と家族に評判だった「フライパンで作るビーフカレー」の作り方を紹介します。

材料 (3~4人分)

  • 玉ねぎ:大1個
  • にんじん:1本
  • 牛こま切れ肉:200g程度
  • マッシュルーム:6個
  • フライドオニオン:大さじ3
  • コンソメキューブ:2個
  • カレーフレーク:1袋
  • 水:800ml
  • サラダ油:大さじ1
カレーフレークはコスモのりんごカレールーを使いました。フレークは溶けやすいので使い勝手がいいです。

「フライパンで作るビーフカレー」の作り方

STEP1:材料を切る

玉ねぎは皮を剥き、端を切り落とし大きめの千切りにします。

マッシュルームは1/2に、にんじんはへたを切り、皮を剥いて一口大の乱切りにします。

STEP2:材料を炒める

サラダ油をひいたフライパンに玉ねぎを入れて、透き通るくらいまで中火で炒めます。

炒めたらバットに取っておきます。

材料はひとつずつ炒めるのがポイントです。

STEP3:牛肉を炒める

牛肉をフライパンで中火で炒めます。色が変わったらこちらもバットに取っておきます。

にんじん、マッシュルームも炒めます。中火で2分くらい炒めます。

STEP4:煮込む

にんじん、マッシュルームを炒めていたフライパンにバットに取っておいた玉ねぎ、牛肉を入れて水、コンソメ、フライドオニオンを入れます。

コンソメ、フライドオニオンは混ぜてなじませておきます。

沸騰するまで強火で、その後弱火にして10分煮込みます。

蓋をすることで早く煮込むことができます。10分の煮込みでにんじんに火を通します。

STEP5:カレーフレークを入れる

10分煮込んだ後、カレーフレークを入れて溶かします。

溶け残りがないように、しっかり混ぜます。

STEP6:盛り付けて完成!

盛り付けて出来上がりです。30分あればおいしいカレーができます。

作り方のコツ

ポイントはフライドオニオンとコンソメ、そしてコスモのカレーフレークを使うこと。これで味に深みが出るような気がします。

量も3~4人分あるので、2人家族なら2日分。1日目は普通にして食べて、2日目はカレーうどんにして食べるといったこともできます。

さらにフライパン関連のnanapiレシピを知りたい方はこちら!

(Photo by 筆者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。