\ フォローしてね /

カンタン3ステップ!おいしい半熟煮玉子の作り方

外食に行けば必ず注文するけれども自分では作った事が無い。なんとなく難しそう。そんな煮玉子のイメージを変える超絶カンタンレシピをご紹介します。

材料 (2~3人分)

  • たまご    6個
  • 水      90cc
  • めんつゆ   90cc

煮玉子の作り方

STEP1:玉子を沸騰させておいた湯に入れ、6〜7分ゆでる

玉子がつかるぐらいの量お湯を沸騰させたら、玉子を入れゆでます。

割れを防ぐため、あらかじめたまごは常温に戻しておきます。

STEP2:タレにつける

白身を破ってしまわないよう、丁寧にむきます。用意しておいためんつゆと水に玉子を漬けます。

筆者はジップロックの方が浸かりやすいと思い使用していますが、袋漬けに抵抗のある方はタッパを使用してください。

タレは水1:つゆ1 と覚えると計量の手間が省け楽チンです。

STEP3:冷蔵庫で寝かす

タレにつけた玉子を冷やします。3時間もあれば浅漬かりしますが、一晩寝かせておくと、より味がしみ込んでおいしくなります。

おわりに

いかがでしたでしょうか?煮玉子はゆで方とタレの作り方さえ覚えてしまえば失敗する事無く作れてしまう超カンタン料理です。これを基本にタレに調味料をプラスするなどアレンジして色々試してみてくださいね。

(Photo by 著者)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。