\ フォローしてね /

知っておくと便利!プーケット旅行でつかえるタイ語

微笑みの国、タイ。中でもプーケット島はタイでも最大のリゾート島といえます。

プーケット旅行を計画されている皆さん、ぜひ、現地でタイ語を使ってコミュニケーションも楽しんでみませんか?

まずは挨拶から!

タイの方々は、外国人が頑張ってタイ語を話そうとすると、大変喜んでくださいます。まずは簡単な挨拶からしてみましょう。

サワッディー・カップ

サワッディーはタイ語の挨拶の基本。「おはよう・こんにちは・こんばんは」のいずれもこの一言でOKです!朝から晩まで使えるとても便利な言葉ですね。

カップは男性が語尾につける言葉です。女性は「カ」を語尾につけますので「サワッディー・カ」になります。

コップン・カップ

タイ語で「ありがとう」を意味します。ホテルのフロントやレストラン、お店で商品を受け取る時などに一言添えてみてください。きっとにっこりと微笑んでもらえますよ。

コートー・カップ

こちらは「ごめんなさい」という意味です。人にちょっとぶつかってしまった時にも使えますし、また、人を呼び止める時に「すみません」と言う時にも使えます。

ちょっと気持ちを伝えてみる。

挨拶が出来るようになったら、今度は自分の気持ちをちょっと伝えてみてください。現地の方とちょっと仲良くなれるかもしれません。

アロイ・カップ

これは「おいしいです」の意。タイの方々は自分の国の料理をとても誇りに思っています。こう言われると、とても喜んでくださいますよ。

「とってもおいしいです」と伝えたい時には、「アロイ・マーク・カップ」、「辛いけど、おいしいよ!」と言いたい時には、「ペッ・テー・アロイ」と言います。

サヌック・カップ

「楽しい」という気持ちを伝えたい時にはこちら。「とっても楽しかったよ」と言いたい時には「サヌック・マーク」と言います。

知っておくと便利なタイ語

ちょっと応用編。でも、知っておくと便利な言葉です。

ヤーク・パイ・○○○(場所の名前)・カップ

これは、「○○○に行きたいです」の意味です。ヤークは「したい」、パイは「行く」です。タクシーやトゥクトゥクの運転手さんに行きたい場所を告げる時に使います。

ホン・ナーム・ユー・ティー・ナイ・カップ?

こちらは「トイレはどこですか?」です。ホン・ナームは「トイレ」、ユー・ティー・ナイで「どこにありますか?」という意味になります。

緊急時に使えるタイ語

タイはとても魅力的な国ではありますが、犯罪が多いのも事実。もしもの時に、ぜひ覚えておいていただきたい言葉です。

チュアイ・ドゥアイ!!

「助けて!!」の意味です。何かに巻き込まれた時にはとりあえず大きな声で助けを求めましょう。

チュアイ・リァク・タムルーァト・ドゥアイ・カップ

リァクは「呼ぶ」、タムルーァトは「警察」。これで「警察を呼んでください」という意味になります。

おわりに

少し現地の人とコミュニケーションをはかるだけで、とても良い思い出になるものです。プーケット島を含め、タイの人々はとても優しく、温かいです。

筆者の場合、プーケット島で財布をなくすという大失態をしたことがあります。そんな時に、助けてくれたのは、タクシーの運転手さんなど現地の方々でした。当時はタイ語は挨拶程度しかできなかったのですが、タイの方々の優しさや温かさが身に染みたものです。

是非、タイ語で現地の人たちと触れ合ってみてくださいね。

(photo by 著者)

このライフレシピを書いた人
このライフレシピに関係するタグ

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。