1. コミュニケーション
    2. ギフトボックスのような手紙の折り方

    暮らしの情報サイトnanapi終了のお知らせ

    2020年8月31日(月)をもってサービスを終了いたします。詳しくはこちらをご確認ください。

    ギフトボックスのような手紙の折り方

    このライフレシピのもくじたたむ

    リボンをかけたギフトボックスのような、手紙の折り方をご紹介します。

    用意するもの

    • 長方形の紙(今回はA4の用紙)
    • マーカーペン、色鉛筆など

    折り方

    STEP1:縁を折る

    用紙のたてとよこのふちを、片方ずつ折り曲げます。

    折り曲げる幅が仕上がりのときのリボンの部分になります。幅は自分の好みで曲げてください。たて、よこ幅が違っても大丈夫です。

    STEP2:裏返して半分に折る

    裏返して半分に折り、広げます。

    STEP3:左右を折る

    真ん中の線に合わせて、左右を折ります。

    STEP4:裏返して半分に折る

    裏返して半分に折り、広げます。

    STEP5:中心に合わせて折る

    ふちのある方を、真ん中の線に合わせて折ります。

    STEP6:反対をかぶせる

    もう片方は、ふちの部分にかぶせるように折ります。

    STEP7:入れ込む

    折った部分を、図の部分に入れ込みます。

    STEP8:完成!

    完成です。

    色をつけるとおしゃれ

    リボンの部分に色をつけると、よりギフトボックスのように見えます。

    おわりに

    リボンの幅を変えてみたり、かわいい模様を描いてみたり、いろいろなアレンジができます。ぜひ試してみてください。

    (photo by 筆者)

    このライフレシピを書いた人