1. 料理
    2. 塩麹を使った鮭のホイル焼きの作り方

    暮らしの情報サイトnanapi終了のお知らせ

    2020年8月31日(月)をもってサービスを終了いたします。詳しくはこちらをご確認ください。

    塩麹を使った鮭のホイル焼きの作り方

    はじめに

    塩麹を使った鮭のホイル焼きについての作り方について紹介していきます。

    材料 (5人分)

    • 鮭・・・5切れ
    • 塩麹・・・鮭にまとわりつかせる程度の量
    • ピーマン・・・1個
    • もやし・・・300g
    • エノキタケ・・・100g

    あくまで目安の量です。

    塩麹を使った鮭のホイル焼きの作り方

    STEP1:鮭に塩麹を塗る

    鮭の表面に塩麹を塗って1~2時間ほど置きます。

    STEP2:野菜を切る

    ピーマンは細切りにして、エノキタケは茎の部分をカットして適度にほぐしておきます。

    STEP3:鮭と野菜をホイルに包む

    ホイルの上に塩麹につけていた鮭と野菜を乗せて、ホイルで包んでいきます。

    鮭がホイルにくっついて焦げないように、鮭を置く前にまえにホイルに軽くサラダ油を塗っておくと良いです。

    鮭の上に野菜を乗せていきます。

    下からアルミホイルを折ります。

    上からも折ります。

    両端は約5mm間隔で3回程それぞれ折り曲げていきます。

    STEP4:フライパンで焼く

    フライパンにホイルごと入れ、蓋をして中火で4分焼いたあとに弱火で4分の計8分焼いていきます。

    完成!

    鮭にはもともと味が付いているので、ポン酢や醤油といった調味料なしでも、普通に野菜と一緒に食べれます。

    野菜はその時期の旬であったり、好みで選んでいくと良いと思います。

    (Photo by 著者)

    このライフレシピを書いた人