1. 料理
    2. 豆板醤が決め手!辛ねぎの作り方

    暮らしの情報サイトnanapi 更新停止のお知らせ

    2019年6月30日(日)をもって更新を停止致します。詳しくはこちらをご確認ください。

    豆板醤が決め手!辛ねぎの作り方

    このライフレシピのもくじたたむ

    ラーメン、チャーシュー、冷奴など色々な料理を引き立たせてくれる辛ねぎの作り方を紹介します。

    材料

    • 長ネギの白い部分・・・1本分
    • 豆板醤・・・小1/3
    • ごま油・・・小1

    作り方

    STEP1:ねぎを切る

    ねぎは6cmほどの長さに切り分けます。

    STEP2:千切りにする

    ねぎは1本ずつ、縦に包丁で切れ目を入れて白髪ねぎの要領でできるだけ細く千切りしていきます。

    ねぎの中心の柔らかいワタのような部分は白髪ねぎでは除くことが多いですが、今回は一緒に切ってください

    STEP3:辛みを抜く

    切ったねぎは水にさらし、手で軽くもみます。

    もむことによってすぐに辛みを抜くことができます

    STEP4:水を切り、和える

    ザルに上げ、しっかり水を切ります。ごま油と豆板醤で和えてください。

    完成!

    チャーシュー丼にトッピングしてみました

    おわりに

    この辛ねぎ、このままおつまみで食べても美味しいです。辛いのが好きな人は豆板醤をもっと加えてもいいと思います。辛さはお好みで調節してください。この分量だとピリ辛って感じなのでトッピング程度なら子供でも食べられるかな?って感じです。

    (photo by 著者)

    このライフレシピを書いた人