1. 料理
    2. 煮崩れなし!シリコンスチーマーでかぼちゃの煮物を作る方法

    暮らしの情報サイトnanapi 更新停止のお知らせ

    2019年6月30日(日)をもって更新を停止致します。詳しくはこちらをご確認ください。

    煮崩れなし!シリコンスチーマーでかぼちゃの煮物を作る方法

    このライフレシピのもくじたたむ

    レンジで簡単にかぼちゃの煮物が作れます。煮崩れなしだけど、味はしっかりしみててほっこりした煮物が簡単にできる方法です。

    材料

    • かぼちゃ・・・1/8個
    • 砂糖・・・小1
    • 昆布つゆ・・・小1

    道具

    • シリコンスチーマー(筆者のはルクエの18センチのスチームケースです)

    かぼちゃの煮物の作り方

    STEP1

    かぼちゃを一口大に切ってシリコンスチーマーに入れます。蓋がちゃんとしまる程度の量にしてくださいね。

    STEP2

    ふたをちゃんとしめて、500Wのレンジで2分程度加熱。確認して、かぼちゃに熱が通っていたらOK。(色で判断&おはしで刺してみて硬めでも取り合えず入ればOKです)

    まだ全体的に硬ければ再度1分程度加熱してください。かぼちゃに熱が通って色が変わればOKということです。

    加熱時間等は容器の大きさ、かぼちゃの量、レンジの性能によって異なりますのでお気をつけください。
    筆者はレンジの自動あたため機能で加熱しています。偶然なのか、ちょうどいい具合の加熱時間に設定されるので便利です。各レンジによって機能設定が異なると思うので、よりよい方法を探してみてくださいね。

    STEP3

    一度とりだして、パラパラっと砂糖と昆布つゆをかけます。好みやかぼちゃの種類でも変わりますが、砂糖・昆布つゆともに小さじ1程度です。かけたらふたをして、軽くゆすり気持ちなじませます。

    再度レンジにいれて1分程度加熱し完成です。

    おわりに

    筆者は主にお弁当のおかずに使っています。前の晩にかぼちゃさえついでに切っておけば、朝、シリコンスチーマーに投入、レンジに入れてあたためボタンをピッと押すだけです。応用でにんじん、ジャガイモ等でもお試しください。

    (image by 筆者)

    このライフレシピを書いた人