\ フォローしてね /

天ぷら屋さん風タレが決め手!ホッキ貝入り海鮮天丼の作り方

このライフレシピのもくじたたむ

天ぷら粉は卵を使わず、サクッと揚げ、天丼のタレは天ぷら屋さんのような甘辛いタレを作りました!

「ホッキ貝入り!海鮮天丼の作り方」を紹介します。

材料 (3人分)

  • ボイルホッキ・・・3~5個
  • エリンギ・・・2本
  • ピーマン・・・2個
  • 薄力粉・・・適量
  • 〔A〕薄力粉・・・50g
  • 〔A〕片栗粉・・・10g
  • 〔A〕水・・・90cc
  • 〔A〕塩・・・1つまみ
  • 〔B〕出汁・・・大さじ1
  • 〔B〕醤油・・・大さじ5
  • 〔B〕みりん・・・大さじ4
  • 〔B〕砂糖・・・大さじ2

海鮮天丼の作り方

STEP1:具材を切る

ホッキ貝は横から切れ目を入れて半分にし、エリンギは厚さ5mmに、ピーマンは半分に切り、種を取り3等分します。

STEP2:ホッキに薄力粉をまぶす

水気を拭いたホッキに全体につくよう、薄力粉をまぶします

STEP3:天ぷら粉をつける

〔A〕の材料を混ぜたら、STEP2の全体につけます。

STEP4:ホッキを揚げる

鍋でサラダ油を170度に熱し、STEP3を入れて揚げます。

ホッキに火が通ったら、キッチンペーパーなどにあげて油を切ります。

STEP5:エリンギを揚げる

エリンギをSTEP3の衣につけて、STEP4と同じ油で揚げます。

天ぷら粉をつける前の薄力粉はつけなくてもいいです。

STEP6:ピーマンを揚げる

ピーマンをSTEP3の衣をつけて、STEP4と同じ油で揚げます。

天ぷら粉をつける前の薄力粉はつけなくてもいいです。

STEP7:カボチャを揚げる

厚さ5mmくらいに切ったカボチャをラップに包んでレンジで30~1分加熱し、STEP3の衣をつけてSTEP4と同じ油で揚げます。

天ぷら粉をつける前の薄力粉はつけなくてもいいです。

STEP8:天丼のタレを作る

〔B〕の材料を鍋に入れ、焦がさないようにとろ火でくつくつ煮詰めます。

少しだけとろみが出たら火を止めます。

焦げないように、時々鍋をゆらしましょう。

STEP9:ご飯をタレをかける

器にご飯をよそい、STEP8のタレを少しかけます。

STEP10:天ぷらをのせる

STEP9に揚げた天ぷらを並べ、その上からSTEP8のタレをお好みでかけます。

STEP11:完成!

完成です!

(photo by 筆者)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。