1. 料理
    2. 使い方別!青菜(春菊)の切り方

    暮らしの情報サイトnanapi 更新停止のお知らせ

    2019年6月30日(日)をもって更新を停止致します。詳しくはこちらをご確認ください。

    使い方別!青菜(春菊)の切り方

    このライフレシピのもくじたたむ

    はじめに

    青菜は炒めものや鍋もの、サラダなどによく使いますね。使う料理によって切り方も異なります。今回は香りの良い青菜、「春菊(菊菜)の切り方」を紹介しましょう。 ##用意するもの

    • 春菊
    • 包丁
    • まな板

    春菊の切り方

    STEP1

    春菊は葉が細かく切れ込みもあって汚れが取れにくいので、貯めた水でしっかり洗います。

    STEP2

    よく水気を取ってから茎の根元の固い部分を少しだけ落とします。

    STEP3-A(おひたしなどにする場合)

    手で束を持ち、塩をした熱湯にまず茎の下のほうをつけて1分ほど後に全部を入れて30秒ほどゆでます。冷水につけて水気を切った後、適当な大きさに切ります。

    STEP3-B(茹でない場合)

    鍋や中華料理

    鍋料理や中華料理など大きめで使う場合は半分にざっくり切ります。

    炒め物やスープ

    炒めものやスープに入れる場合は1/3~1/4の長さに切り分けます。

    サラダや浮き実

    サラダや浮き実など茎の部分を使わない場合は葉だけ摘み取りって、適当な大きさに切ります。残った茎も捨てずに加熱して使いましょう。

    おわりに

    参考になりましたでしょうか。香味野菜としても美味しい春菊は用途によって、上手に下ごしらえしたいものですね。
    (Photo by 筆者)

    このライフレシピを書いた人