\ フォローしてね /

立地は大切!オアフ島のホテルで「ハイアット リージェンシー ワイキキ リゾート&スパ」を選んだ理由

旅行において「どこに泊まるか」というのは、重要なポイントのひとつでもありますよね。場所が便利か不便か、快適に過ごせたか不快だったか、それによって旅の印象も大きく変わるものです。

今回は、ハワイのオアフ島でのホテル滞在についての選び方をポイントを、著者の経験を元にご紹介します。

宿泊ホテルの詳細

これは、3年ほど前に著者が新婚旅行でハワイのオアフ島に行った時に5日間宿泊したホテルです。

ハイアットリージェンシーワイキキビーチリゾート&スパ

ワイキキビーチのほぼ真ん中に位置するツインタワーのホテルで、道路を1本渡ればすぐ目の前がビーチです。ふたつのタワーを繋ぐ吹き抜けのアトリウムには滝が流れ、まさに南国といった感じで、開放感バツグンのきれいなホテルでした。

ホテルの公式Webサイトはこちら

(26階 オーシャンビューの部屋からの眺め)

このホテルを選んだ理由

  • 立地条件(まず、第一条件がワイキキビーチにすぐ行ける&ショッピング街をぶらぶらできる場所だったので、この立地条件を最重視しました。)

最初にホテルの内容だけを見てしまうと、気に入ったのに立地が不便で大変だったという失敗があるので、ご注意ください。
ビーチ、ショッピング街の近くがいいか、閑静な場所でゆっくりしたいかなど、まず一番したいことを考えて、ホテルの場所を絞ると選びやすくなります。
  • ラグジュアリー感と価格のバランス
同じランクのホテルでも、海のすぐ前か道路を1本挟むかで価格が変わります。道路を挟む方が多少割安です。
  • オーシャンビュー&バルコニーにテーブルとイスが完備されている(これもビーチリゾートには欠かせません)
  • 日本語スタッフ常駐
  • 部屋の雰囲気と清潔感、そしてインテリアが好みかどうか

良かった点とイマイチだった点

良かった点

まず実際に宿泊してみて、良かった(気に入った)点です。

  • ホテル全体の雰囲気がとてもきれいで清潔感があったこと。当然部屋もきちんと清掃が行き届いていて、快適に過ごせました。
  • バルコニーが広く、海を眺めながら夕食を食べたり、潮風を浴びながらシャンパンを飲んだりなど、ゆっくりとくつろぐことができたこと。

(朝も昼も夜も、いつでも心地よく過ごせるバルコニー)

  • 朝食メニューが充実していて、味も美味しかったこと。
  • ジュエリーから日用雑貨、お土産まであらゆるショップが揃っていて便利な点。

イマイチだった点

次に、これはちょっと残念だったという点です。

  • ツインタワーなうえに客室がものすごく多いので、部屋やレストランの場所が分かりづらかったこと。
  • 日本語スタッフ常駐となっていたけれど、実際は常に外出中の札があり全くいなかったこと(結局スタッフとのやりとりは英語のみでした)

費用について

費用については、旅行代理店を利用しての予約で、航空機+ホテル代(条件:ホテル ハイアット15階以上オーシャンビュー指定、航空会社JAL指定)で、

¥202,000×2=¥404,000でした。

*滞在中のOLIOLIウォーカー乗り放題チケット付

*燃油サーチャージ込、空港税別

(これは、2009年11月時点のものです。)

注意点

オアフ島でホテルを選ぶ時に注意したい事は、上記にもありますがやはりホテルの立地をよく確認するということです。旅行の目的に対して便利か不便かというのはもちろんのこと、安さだけで選んでしまうと、実は治安の悪い場所のすぐそばだったということもあるのです。

観光地やリゾート地から遠い所や、路地に入った所にあるなど人目につきにくい場所のホテルは要注意。特に女子旅やひとり旅は狙われやすくなるので、気を付けましょう。
ホテル周辺の治安が気になるなら、旅行会社の人に相談してみましょう。いろいろと教えてくれるはずです。

ちなみに、ハワイには日本のようにたくさんの交番はありませんが、カラカウア通りのハイアットホテルの向かい側に1か所だけあります。そのため、夜は少々サイレン音がしましたが、交番が近いと何となく安心感はありますよね。

おわりに

せっかくの旅行には、安心で快適に過ごせるホテルを選んで、楽しく気持ちのいい旅時間を過ごしたいものですよね。

(photo by 著者)

このライフレシピを書いた人
このライフレシピに関係するタグ
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。