\ フォローしてね /

いなりずしの作り方

このライフレシピのもくじたたむ

おばあちゃんから受け継いだ具沢山いなりずしをご紹介します。

材料(20個分)

  • 油揚げ(寿司用)…10枚
  • 米…2合
  • 高野豆腐…1個
  • ニンジン…3cm
  • ゴボウ…20cm
  • 干ししいたけ…5個
  • すし酢…大さじ4
  • ごま…適量
  • 紅生姜…適量

(A)油揚げの味付け

  • 水…1カップ
  • 砂糖…大さじ4
  • みりん…大1
  • しょう油…大さじ3
  • 酒…大さじ1
  • 顆粒だし…小さじ1

(B)具の味付け

  • 水…2カップ
  • 砂糖…大さじ3
  • しょう油…大さじ3
  • 顆粒だし…小さじ1

作り方

STEP1

米を炊きます。

STEP2

油揚げを三角に切り袋状にします。

お湯をかけて油抜きをします。

STEP3

鍋に(A)油揚げの調味料と油揚げを入れ、落し蓋をして煮汁がなくなる手前まで約10分弱火で煮ます。

煮汁を見ながら時間を調整してください。

出来上がり。

STEP4

高野豆腐と干ししいたけを水で戻します。

高野豆腐は全体がつかるぐらいの水につけ、干ししいたけは100cc程度の水につけます。

干ししいたけの戻し汁は材料を煮る時に使うので捨てないでください。

STEP5

ニンジン・高野豆腐・干ししいたけは小切りに、ゴボウは笹がきにします。

STEP6

鍋に(B)具の味付けの材料をいれ、STEP5を入れて弱火で10分煮ます。

この時、干ししいたけの戻し汁を利用します。

戻し汁を計量カップに移してから水を加えて2カップを計量します。

STEP7

大きな器に炊いた米とすし酢を入れ、全体に混ぜ合わせます。

混ぜ合わさってから、うちわなどであおいで少し米を冷ましてください。

STEP8

すし飯とSTEP6(煮汁は捨ててください)とごまを混ぜ合わせます。

STEP9

STEP3の油揚げにSTEP8の米を詰めます。

油揚げを絞って手をしめらしてから始めます。

油揚げが破れない程度の米を詰めてください。

米を詰め終えたら図のように油揚げの角を折って収めます。

以上を油揚げがなくなるまで繰り返してください。

完成!

紅生姜を添えて出来上がりです。

(image by 筆者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。