1. 料理
    2. ごま油ダレで食べる「たこの唐揚げ」の作り方

    暮らしの情報サイトnanapi終了のお知らせ

    2020年8月31日(月)をもってサービスを終了いたします。詳しくはこちらをご確認ください。

    ごま油ダレで食べる「たこの唐揚げ」の作り方

    ごま油に塩を入れると立派なタレになります。これは韓国旅行で教えてもらったタレなのですが、おつまみにぴったりの味。

    たこの簡単な唐揚げを添えていただくと、立派なおつまみレシピになります。

    材料(2人分)

    • ゆでたこ 200g程度
    • 片栗粉 大さじ1
    • 味塩こしょう 小さじ1
    • ごま油 大さじ1
    • 塩(ゲランドの塩を使用) 小さじ1
    • サラダ油 適宜

    ごま油ダレで食べる「たこの唐揚げ」の作り方

    STEP1:たこを切る

    たこを一口大に切ります。

    STEP2:衣をつける

    ボウルにたこを入れ、片栗粉、味塩こしょうを加えて全体をまぶします。

    こんな感じになればOKです。

    STEP3:油で揚げる

    たこがかぶるくらいのサラダ油をフライパンに入れ、たこを揚げます。全体がほんのりきつね色になったらバットに取ります。

    STEP4:タレを作る

    スパイシーな味が好きなら塩は多めでもいいです。

    唐揚げとタレを盛りつけて完成です。

    完成!

    シンプルなおつまみレシピができました。ごま油のタレの塩味が絶妙で、つい何個も食べたくなります。

    簡単にできるので、急ぎのおつまみの時にも作れます。

    (image by 筆者)

    このライフレシピを書いた人