\ フォローしてね /

椎茸のそぎ切りの方法

椎茸はそぎ切りにし、切り口の面積を広くする事により味を含みやすくなります。煮物や炒め物などに使える、椎茸のそぎ切りの方法をご紹介いたします。

用意するもの

  • 椎茸
  • 包丁
  • まな板

椎茸のそぎ切りの方法

STEP1

椎茸の表面の埃や汚れを、乾いた布巾または固く絞った布巾、キッチンペーパーなどで軽く拭き取ります。

水洗いしてしまうと、風味が落ちてしまいます。

STEP2

石づきを切り落とし軸を包丁で切り落としたら、軽く笠をたたいてヒダのゴミも落としておきましょう。

STEP3

笠を上にして、椎茸の中央に斜めに包丁の刃を入れて半分に切ります。

STEP4

STEP3と同様、椎茸の中央に斜めに包丁の刃を入れて、半分に切った椎茸を更に半分に切ります。

軸は捨てずに手で割いたり、みじん切りにするなどして他のお料理に使えます。

おわりに

包丁を斜めに入れるだけなので簡単です。ちょっとしたひと手間で、お料理が美味しくなります。

(photo by 著者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。