\ フォローしてね /

運用はプロに任せよう!投資信託の基礎知識

資産運用の選択肢に必ずと言っていいほどあがる「投資信託」。それでは、実際の投資信託の仕組みや特徴をごぞんじでしょうか。

ここでは、「投資信託」の基礎知識についてご説明します。

本記事は、やさしいFXのはじめ方のご協力により、2012年に執筆されたものです。

投資信託って何?

投資信託とは、投資のプロが不特定多数の人からお金を集めて運用するという金融商品です。

投資信託は、株式のみならず、債券や為替にも投資しているので、リスクを分散できる資産運用だといえます。

投資信託の特徴

投資信託の特徴は次の通りです。

ネットで買える

投資信託は銀行や証券会社などで買うことができますが、最近ではネットで買える投資信託も増え続けています。

ネットで購入すると手数料が安くすみます。

少額から投資できる

ネットで購入できる投資信託の中には1,000円から購入できるものもあります。

気軽にできます。

いろいろな金融商品に投資できる

さまざまな金融商品に投資しているので、比較的安全性は高いといえます。

元本は保証されていない

投資ですので、もちろん損をすることもあります。

その際に元本を割ってしまうこともあるので注意してください。

税金がかかる

運用して利益がでた場合には、一定の税金がかかります。

おわりに

ここでは、投資信託の基礎知識についてご説明しました。

ご自身で投資商品を選択し資産運用するのもよいですが、実績のあるプロに資産を任せていみるのも一考だと思いますよ。

(image by PIXTA)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。