\ フォローしてね /

キャンプやバーベキューに!シンプル焼き鳥の焼き方

キャンプやバーベキュー、みんなで外で作って食べる料理って、なんであんなに美味しいんでしょうね。この記事では初心者でも簡単に作れるアウトドア料理、シンプルな焼き鳥をご紹介します。

準備するもの(約2人分)

  • 鶏もも肉 250g
  • 白ネギ 1本
  • 塩・こしょう 適量
  • 竹串
バーベキューの時には、専用の金串を使うと便利です。

作り方

STEP1:材料を切る

鶏もも肉は余分な脂肪を取り除き、一口サイズに切ります。白ネギも、2cm幅くらいの大きさにザクザクと切ります。

STEP2:材料を串に刺していく

竹串に、鶏肉とネギを交互に刺していきます。この時、一番下と一番上は鶏肉がくるようにします

一番下と上に野菜がくると、抜け落ちやすくなります。肉がくると焼いた時にギュッとしまるので、抜け落ちません。

STEP3:味付けをする

塩・こしょうでしっかりと味付けをします。片面をしたら、裏返して味付けします。

STEP4:焼いていく

カセットコンロの場合は、グリルパンで焼いていきます。もちろん、バーべキューで炭火焼にすると香りもよく、さらに美味しくなりますよ!

火は中火くらいで焼きます。肉に厚みがあるので、最初からあまり強火ですると、外は焦げ焦げ、中は生になってしまいます。

STEP5:焼きあがれば完成!

中までしっかり火が通り、表面に適度な焦げ目がついたら出来上がりです。

肉汁が透明になってきたら、ちょうど良く焼けてきたサインです。

おわりに

醤油味などの焼き鳥も美味しいですが、初心者の場合、焦がしてしまうことがあります。まずは塩こしょう味から試してみてくださいね。「ビールがすすむ~!」って、好評ですよ!

(photo by 著者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。