1. 料理
    2. アボカドを使ったちょっと意外な和菓子「アボカド白玉」の作り方

    暮らしの情報サイトnanapi 更新停止のお知らせ

    2019年6月30日(日)をもって更新を停止致します。詳しくはこちらをご確認ください。

    アボカドを使ったちょっと意外な和菓子「アボカド白玉」の作り方

    このライフレシピのもくじたたむ

    アボカド大好きな筆者は、アボカドを和菓子に使えないかと考案しました。今回はちょっと意外な和菓子「アボカド白玉」の作り方を紹介します。

    材料 (2人分)

    • アボカド 1/2個
    • 白玉もち粉 130g
    • ぬるま湯 100cc
    • 砂糖 大さじ2
    • レモン汁(ポッカレモン) 小さじ1/2

    アボカド白玉の作り方

    STEP1:アボカドの下準備

    アボカドは半分に割り皮をむいたら、実を適当な大きさに切ります。

    STEP2:アボカドをつぶす

    アボカドにレモン汁をかけて、フォークの背でつぶします。

    STEP3:砂糖を入れる

    砂糖を入れて、混ぜ合わせます。

    STEP4:レンジで加熱する

    ラップをして、電子レンジで1分ほど加熱します。

    STEP5:白玉粉の練る

    ボウルに白玉粉と砂糖を入れ、ぬるま湯をすこしずつ入れて、よく練ります。

    STEP6:生地をまとめる

    生地は耳たぶくらいの固さになるように練り、まとめます。

    STEP7:ゆでる

    沸騰したお湯に2cmくらいに丸めた団子を入れ、浮き上がってから2分ほどゆでて、水に取り冷めたらざるに上げます。

    完成!

    白玉団子をお皿に盛り、アボカドのあんを上にかけたら完成です。

    団子にアボカドを絡めながら食べましょう。アボカド好きには、一度試していただきたい和菓子です。

    (Photo by 筆者)

    このライフレシピを書いた人