\ フォローしてね /

あったかほっこり「クリームリキュール風ウイスキー」の作り方

このライフレシピのもくじたたむ

はじめに

忙しい日々を過ごす中でホッと一息入れたい時、寒さでなんとなく寝つけない時に「クリームリキュール風ウイスキー」を飲んでゆったりしませんか?

材料 (1人分)

  • 無糖のカフェラテ(ホット)・・・150~200ml
  • 白ココア・・・大さじ擦りきり3~3杯半
  • ウイスキー・・・100〜150ml(お好みの量で)
  • シロップ甘味料・・・大さじ1杯~1杯半
インスタントのカフェラテスティックタイプ2袋+熱湯150~200mlが手軽に作れるのでおすすめです。

作り方

STEP1:カフェラテを作る

無糖のカフェラテを作ります。インスタントのカフェラテを利用しない場合は、コーヒー4:牛乳6の割合で苦味がまろやかに出る程度にするとおいしく仕上がります。

STEP2:カフェラテと白ココアを混ぜる

カフェラテに白ココアを入れ、ダマが残らないよう念入りに溶かします。

STEP3:ウイスキーを注ぐ

2で出来上がったクリームベースにウイスキーを注いで、よくかき混ぜます。

市販のクリームリキュールのような味がお好みであれば、ウイスキー1倍に対しクリームベース1.2倍くらいの割合を目安に作ります。

STEP4:甘味料を入れる

シロップタイプの甘味料を入れ、よくかき混ぜます。

お好みで有塩バターを小さじ1/2ほど入れるとよりクリーミーになり、味わい深くなります。

完成!

クリーミーな舌触りと甘み、そしてほんのり感じるウイスキーの味がリラックスタイムへ導いてくれます。

完全に冷め切ると油分が浮いたり、甘みを強く感じ飲みづらくなりますので飲む時は温かいうちにどうぞ。

(Photo by 著者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。