\ フォローしてね /

赤しそ風味の和風クレープの作り方

クレープ生地の中に、おにぎりに使う「ゆかり」を入れて作った和菓子です。「赤しそ風味の和風クレープ」の作り方を紹介します。

材料 (5~6人分)

  • 小麦粉 100g
  • ゆかり 小さじ1
  • 卵 1個
  • 水 1カップ
  • あんこ 100g~120g(1個約20g)
  • サラダ油 適量

赤しそ風味の和風クレープの作り方

STEP1:生地を作る

ボウルに小麦粉と卵を入れ、泡立て器で軽く混ぜます。その中に、水を少しずつ混ぜながら加えます。

STEP2:ゆかりを入れる

ゆかりを入れて、混ぜ合わせます。

STEP3:生地を焼く

卵焼き器を熱したら、サラダ油をキッチンペーパーで薄くひき、お玉1杯分の生地を流し入れます。

STEP4:生地を冷ます

両面焼いたら取り出し、しばらく置いて冷まします。

STEP5:あんこを塗る

最初に焼いた面を下にして置き、片側半分にあんこを塗ります。

最初に焼いた面の方が、ゆかりがよく見えて見た目がきれいです。

STEP6:巻く

手前からくるくる巻いていきます。

完成!

適当な大きさに切れ分けて、お皿に盛りつけたら完成です。

クレープの生地はシンプルだけど、もっちりした食感で、赤しその風味がほんのりして、甘いあんことよく合います。和菓子がお好きな方、作ってみてください!

(Photo by 筆者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。