1. 料理
    2. 「オイルサーディンのベーグルサンド」の作り方

    暮らしの情報サイトnanapi 更新停止のお知らせ

    2019年6月30日(日)をもって更新を停止致します。詳しくはこちらをご確認ください。

    「オイルサーディンのベーグルサンド」の作り方

    オイルサーディーンは加熱した方が断然おいしいです。ベーグルに挟んで食べる、「オイルサーディンのベーグルサンド」を紹介をします。

    材料 (1人分)

    • ベーグル 1個
    • オイルサーディン(トマト味) 1/3缶
    • しらす 大さじ1
    • パルメザンチーズ 大さじ1
    オイルサーディンはカルディで購入したトマト味のものを使っています。普通のオイルサーディンならトマトケチャップやピザソースと合わせたものを使います。

    「オイルサーディンのベーグルサンド」の作り方

    STEP1:耐熱容器にパンを入れる

    ベーグルを耐熱容器に入れます。

    STEP2:オイルサーディンを乗せる

    オイルサーディンを3切れほど乗せます。

    STEP3:しらすを乗せる

    しらすを乗せます。

    STEP4:チーズをかける

    チーズをかけます。

    STEP5:ベーグルを乗せる

    ベーグルを乗せます。

    STEP6:オーブントースターで焼く

    オーブントースター、500Wで7分焼きます。チーズがほんのり焦げるくらいまでが目安です。

    持っているオーブントースターに合わせて焼いてみてください。

    完成!

    チーズがいい色になったサンドができました。朝食として食べてもおいしいですし、おつまみっぽく食べてもいいです。

    オイルサーディンを温かくしてチーズと合わせることがポイントで、こうすることで常温で食べるよりも食べやすくなる気がします。

    (Photo by 筆者)

    このライフレシピを書いた人