1. 料理
    2. ふわとろ!カニかまを使ったかに玉の作り方

    暮らしの情報サイトnanapi 更新停止のお知らせ

    2019年6月30日(日)をもって更新を停止致します。詳しくはこちらをご確認ください。

    ふわとろ!カニかまを使ったかに玉の作り方

    このライフレシピのもくじたたむ

    カニカマといえば、貧しい我が家では、本物のかに同様の扱いです。海鮮丼のネタにしたり、そのまま天ぷらにしたりしても美味しいものです。

    かに料理の定番「かに玉」を作ってみましょう。

    材料(3~4人分)

    かに玉用

    • カニカマ・・・5本
    • 具材いろいろ(えのき・しいたけ・ゆでタケノコ・太ねぎ等、家にあるもの)
    • 青味のトッピング(長ねぎ・グリンピース等)
    • 卵・・・5個
    • 酒・・・少々

    あん用

    • 水・・・150cc
    • 鶏がらスープの素・・・小さじ1/2
    • 片栗粉・・・大さじ1/2
    • 食塩・・・小さじ1/4
    • こしょう・・・少々

    そのほか

    • サラダ油・・・適量
    • ごま油・・・少々

    作り方

    STEP1:カニカマと具材を切る

    カニカマは細く裂き、具材は細く切ります。今回はしいたけとゆでタケノコを具材に使用します。

    STEP2:卵を溶く

    ボウルに卵を割り入れ、塩こしょう少々を入れて混ぜます。

    STEP3:カニカマと具材を軽く炒め、卵と混ぜる

    フライパンを熱し、サラダ油を入れ、カニカマと具材を軽く炒めます。

    軽く火が通ったら、酒・塩こしょうを軽くふり、STEP2のボウルに入れます。

    STEP4:卵と具材を焼く

    フライパンで多めのサラダ油を熱し、STEP3の具材を混ぜた卵を焼きます。

    まわりが固まりかけたら、大きくふんわり混ぜます。裏返して、反対側も焼いたら、丸くまとめ、皿に取り出します。

    STEP5:あんを作る

    同じフライパンにあん用の材料をすべて入れ、とろみがつくまで混ぜます。

    仕上げに、ごま油少々をかけて香りをつけます。

    STEP6:完成!

    かに玉にあんをかけ、青味をのせてできあがりです。

    おわりに

    家に残っていた安価な材料ばかりですが、リッチに変身するので、我が家のお助けメニューです。

    娘はこれをごはんにのせて、天津飯風にして食べています。

    (photo by 筆者)

    このライフレシピを書いた人