\ フォローしてね /

ジューシー&シャキシャキ!白菜とブロッコリー茎の餃子の作り方

キャベツの替わりに白菜を使い、ブロッコリーの茎を茹でずに使います。ジューシーさとシャキシャキ感がコラボした餃子です。

材料 (4人分)

  • 市販の餃子の皮     50枚

中身の材料

  • 豚挽き肉         200グラム
  • 白菜           300グラム
  • ブロッコリーの茎     100グラム
  • おろしにんにく      10センチ絞り出し
  • しょうゆ         大さじ2
  • ごま油          小さじ2

白菜とブロッコリー茎の餃子の作り方

STEP1:白菜を蒸し煮にする

洗って水気のついたままの白菜をフライパンに入れ蓋をし中火にかけます。少ししんなりしたらOKです。

STEP2:白菜を切る

蒸し煮した白菜を5mm幅のざく切りにします。

切った白菜はしっかり水気を絞ります。

STEP3:ブロッコリーの茎を切る

ブロッコリーの茎を粗みじんにします。

シャキシャキ感を出すために生のままいれます。

STEP4:中身の材料を混ぜる

ボールに中身の材料を全部入れ混ぜ合わせます。

STEP5:餃子の皮で中身を包む

餃子の皮の手前に水を塗り中央に具を載せて包んでいきます。

STEP6:焼く

熱したフライパンに油をしき餃子を並べ中火で焼きます。

底部分にきつね色がつくまで焼きます。

STEP7:水を加える

水を80cc程度加えます。

STEP8:蓋をして蒸し焼きする

蓋をして弱火にし3~5分蒸し焼きにします。

水気が蒸発し底部分がパリッとすれば出来上がりです。

完成!

付けだれはポン酢とラー油が定番ですがラー油の替わりにゆず胡椒を入れても風味がいいですね。

(Photo by 筆者)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。