1. 暮らし
    2. アイロンプリントの簡単なはがし方

    暮らしの情報サイトnanapi 更新停止のお知らせ

    2019年6月30日(日)をもって更新を停止致します。詳しくはこちらをご確認ください。

    アイロンプリントの簡単なはがし方

    このライフレシピのもくじたたむ

    とっても可愛いアイロンプリントやアイロンワッペン。付けたい洋服やバッグなどに載せて、上からアイロンを当てるだけで手軽にアレンジすることができます。裁縫などが苦手な方にも大変おすすめです。

    ただ、一度付けてみたけど気に入らないから剥がしたい、なんてこともありますよね。手軽に付けられるアイロンワッペン、実は案外簡単にはがすことができます。

    ここではアイロンワッペンを簡単にはがす方法をご紹介します。はがし方をマスターしておけばより気軽にチャレンジできますよね。

    キレイにアイロンがけをすると気持ちいい!上手にアイロンがけするならこちらもチェック!
    アイロンのかけ方

    ここでご紹介するのは、ワッペンの裏に熱で溶ける糊が付いているタイプのアイロンワッペンのはがし方です。特殊なプリント用紙を使ったアイロンプリントなどはきれいにはがせない可能性があります。

    用意するもの

    • アイロン
    • タオル

    アイロンプリントのはがし方

    STEP1:タオルをお水でぬらし、固く絞る

    タオルをお水でぬらし、固く絞ります。

    STEP2:ワッペンの上にタオルを置く

    固く絞ったタオルをワッペンの上に置きます。

    STEP3:アイロンを当てる

    アイロンプリントの弱点は熱なので、ぬれたタオルの上からアイロンをあてます。

    温度は、木綿・麻など用の「高温」にしましょう。

    STEP4:跡が残った場合はSTEP2~STEP3を繰り返す

    残念ながら一回でキレイにならなかった場合は、再度、タオルを置いて上からアイロンをあてます。何度か繰り返すとキレイに取れます。

    この時必ずタオルのきれいな部分を当てるようにしましょう。一度使った箇所を当てると、糊がついて汚くなってしまうことがあります。

    おわりに

    最近では手芸屋さんなどに可愛いデザインのアイロンワッペンがたくさん売られていますので、お子さんの幼稚園グッズなどにぜひ活用してみてくだい!

    「子どもっぽくていやだ!」と言うような年齢になったら今回の方法ではがせますので、気軽にチャレンジしてみてください。

    (photo by 筆者)

    このライフレシピを書いた人