\ フォローしてね /

水に2回つける!冷凍ミカンの作り方

このライフレシピのもくじたたむ

給食や車内販売などの思い出がよみがえる、懐かしの冷凍ミカンの作り方をご紹介します。

冷凍ミカンの作り方

STEP1: みかんを洗う

表面の汚れや雑菌をきれいに洗います。

キッチンペーパーでしっかりとふき取ってください。

STEP2: 冷凍庫に入れて凍らせる

冷凍庫に入れて凍らせます。筆者は急速冷凍できるトレイを洗ってその上にのせています。

トレイが冷凍庫に無い場合は、ラップを敷いてその上にのせて凍らせてください。

冷凍庫にくっついたり、雑菌が付くのを防げます。

凍った状態です。

STEP3: 冷水にくぐらせる

しっかりと凍ったら一度取り出し、冷水にさっとくぐらせてまた冷凍します。

表面に薄氷の膜が張り、売っている冷凍ミカンに近づきます。

また、水分の蒸発も防げるので、美味しさも保たれます。

STEP4: 保存する

ビニール袋に入れて、冷凍保存します。冷凍期間が長いと美味しさが損なわれますので、ひと月ぐらいで食べきるのがいいと思います。

 おわりに

そのまま保存すると痛んでカビが生えてしまうみかんですが、冷凍するとシャリシャリとした美味しさが長く楽しめます。子供のおやつにもおすすめですよ。

Twitterで紹介!

(image by 筆者)
(image by nanapi編集部)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。