1. 料理
    2. ダイエットや節約に!キャベツたっぷりお好み焼きの作り方

    暮らしの情報サイトnanapi終了のお知らせ

    2020年8月31日(月)をもってサービスを終了いたします。詳しくはこちらをご確認ください。

    ダイエットや節約に!キャベツたっぷりお好み焼きの作り方

    お好み焼きは、小麦粉、トッピングの肉、たっぷりのお好みソースを使うので高カロリーになりがちです。

    ですが、選ぶ材料や小麦粉の量によりカロリーもぐっと抑えられます。お好み焼きの粉を使わなくても、美味しくできるので、節約にもぴったりです。

    材料 (2~3人分)

    • 小麦粉・・・大さじ4杯(約32g)
    • 片栗粉・・・大さじ2杯
    • キャベツ・・・半玉
    • ネギ・・・1本
    • 卵・・・2個
    • 和風だしの素・・・2包
    • 豚肉やイカなどお好みの具材・・・適量
    • ポン酢・・・適量
    • その他マヨネーズ、青のり、かつお節等お好みで
    ソースはお好み焼きソースでもいいのですが、ポン酢を選んだ方がずっとヘルシーです。ちなみにお好みソースは126kcal、ポン酢は80kcal(ともに100gあたり)です。ネギはなくてもOKですが、ポン酢によくあいますよ。

    あっさりお好み焼きの作り方

    STEP1: 具材を刻む

    キャベツは少し太めの千切り、ネギは薄切りにします。

    キャベツは小さく刻みすぎると、水っぽくなるので注意。

    STEP2: 具材と小麦粉などを混ぜる

    ボウルに刻んだ野菜、小麦粉、片栗粉、卵、だしの素を入れ混ぜる。(野菜から出る水分があるので、水は加えなくても大丈夫です。)

    通常のお好み焼きの生地より水っぽさはない状態です。

    STEP3: フライパンで焼く

    フライパンに油をしき十分熱し、好みのトッピング(イカや豚肉)を並べ、ボウルの材料を1/2(2枚作る場合)を流し入れ形を整え、上に残りのトッピングを並べる。

    中火で2分焼き、ふたをして弱火でさらに3分焼きます。

    STEP4: 裏返してさらに焼く

    さらに裏返して中火で2分、ふたをして弱火で3分焼きます。

    通常のお好み焼きより生地がゆるいので、いったん皿に出し、皿を使って裏返すとキレイに裏返すことができます。

    完成!

    トッピングに十分火が通ったら完成。ポン酢や青のりなどをかけてどうぞ。

    さいごに

    完成画像右の通常のお好み焼きソース等だと…
    マヨネーズ10g:70kcal
    お好みソース15g:19kcal
    青のり1g:1kcal
    ⇒計:90kcal

    完成画像左のポン酢+マヨネーズハーフ少な目だと…
    マヨネーズハーフ3g:10kcal
    ポン酢10g:8kcal
    青のり1g:1kcal
    ⇒計:19kcal

    となり、ソース類だけで70kcalカットできます。

    (Photo by 著者)

    このライフレシピを書いた人