\ フォローしてね /

マグロの刺身のキレイな盛り付け方

このライフレシピのもくじたたむ

今回は、マグロの刺身を使って一人前の盛り付けの仕方を紹介します。

材料

  • マグロの刺身 5切れ
  • 長ネギ 1/4本
  • 人参 少々
  • 塩蔵わかめ 5g
  • わさび 適宜

盛り付け方

STEP1:野菜を切る

長ネギはできるだけ薄く斜めに切り、水にさらします。人参は目の粗いおろし金などで極細く千切りにしてねぎと一緒に水にさらします。わかめは塩抜きし、一口大に切ります。

STEP2:刺身を切る

マグロをサクで買った場合は、まず切り分けます。この時にマグロの筋に対して垂直に包丁を入れると口当たりがよくなります。包丁を奥から手前に引く要領で、切ります。

サクとは刺身などにしやすい大きさにカットした切り身のことです

STEP3:盛り付け(1)

直径10cmくらいのお皿を用意します。お皿の真ん中奥にマグロを3切れ斜めに寝かせるように置きます。

マグロは黒いお皿と相性が良いです

STEP4:盛り付け(2)

1で置いたマグロよりもやや短いものを選び、手前真ん中にやや横向きになるように置きます。左端の空いているスペースを埋めるように、水を切った野菜とわかめを盛り付けます。右側にはわさびを置きます。

完成!

おわりに

オーソドックスに、大根のつまに大葉を敷いても良いのですが今回は大根も大葉もなかったので他のもので代用してみました。ほかにも、キュウリやみょうがなども良いですね。彩りが、白・赤・緑となるよう心がけると、きれいに見えますよ。

(photo by 著者)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。