\ フォローしてね /

ニンニク入り!具だくさんスタミナ豚汁の作り方

寒くなってくると豚汁が恋しくなりますね。豚汁は体が温まって寒い季節にはもってこいですが、唐辛子、ニンニクを入れてさらに体がほかほかするように工夫してみました。

材料(4〜6人分)

  • 豚バラ:100g
  • コンニャク:2分の1枚
  • ゴボウ:1本(小さめの)
  • 人参:3分の1本
  • 大根:4cmぐらい
  • 玉ねぎ:2分の1個
  • 水:600ccぐらい
  • 酒:大さじ1
  • 出汁の素:小さじ1半
  • 味噌:大さじ4強(適当にあわせて)
  • ごま油:適量
  • ニンニク:2かけ
  • 唐辛子:2つ

豚汁の作り方

STEP1:ゴボウとコンニャクの処理

ゴボウの皮をこそげて、さきがきにして水に30分ほど浸してあく抜きをします。コンニャクは手でちぎって、沸騰しているお湯に入れ2分間ほど湯がきザルにあげておきます(あく抜きのため)。

STEP2:その他の野菜の処理

人参をいちょう切りにします。

大根もいちょう切りにします。

玉ねぎは薄切り、もしくはくし切りにします。

ニンニクは包丁の横の部分を使って潰します。

STEP3:ごま油に味をつける

鍋にニンニク、唐辛子、ごま油(適量)を入れて火を点けます。火は中弱火にします。

唐辛子は種を抜いておきます。これでも出来上がりはけっこうピリっとしていますので、辛めが苦手な人は唐辛子は1本、もしくは入れないで作るといいでしょう。ちょっとはピリッとしてても…という人は、唐辛子を入れずに作って七味などを適量振りかけてもいいかと思います。

STEP4:豚肉を炒める

鍋が十分に温まったら、豚肉を入れて炒めます。火は強火にします。

STEP5:野菜、コンニャクを入れる

豚肉の色が変わったら、ゴボウ、大根、人参、玉ねぎ、コンニャクを入れて、ざっとかき回して油を全体に行き渡らせます。

STEP6:水、調味料を入れる

水を入れて各調味料を入れます。

STEP7:あくを取って10分ほど煮込む

沸騰するとあくがでますので、あくを取ります。

あくを取ったら中弱火にして10分ほど煮込みます。

STEP8:味噌を入れる

10分ぐらい煮込み、野菜が柔らかくなったらお味噌を入れます。

お味噌は好きな味噌を使うといいでしょう。筆者は赤味噌がけっこう好きなので、大さじ3ぐらいを合わせ味噌、大さじ1ぐらいを赤味噌にしてみました。

完成!

お味噌がきちんと溶けたらできあがりです。

寒い日には特におすすめ!

具だくさんなのでこれだけで十分おかずになる豚汁です。食べた後、体がほかほかしますので寒いとき、風邪引きそう…っていうときなど、ぜひ召し上がってみてください。

(photo by 筆者)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。