1. 料理
    2. しっとりした生地の「チョコデニッシュ食パン」の作り方

    暮らしの情報サイトnanapi終了のお知らせ

    2020年8月31日(月)をもってサービスを終了いたします。詳しくはこちらをご確認ください。

    しっとりした生地の「チョコデニッシュ食パン」の作り方

    チョコレートを入れたチョコレートのデニッシュを作りました。生地はホームベーカリーで作るので、手間はあまりかかりません。

    しっとりした生地が特徴のチョコレートのデニッシュ食パンの作り方を紹介します。

    材料(1斤分)

    • 強力粉(とみざわからの贈り物1CWを使用) 200g
    • 三温糖 25g
    • 塩(ゲランドの塩を使用) 4g
    • バター 100g(20gと80gに分ける)
    • 生クリーム 30g
    • 卵 120g
    • インスタントドライイースト 小さじ1
    • 黒ココア 15g
    • クーベルチュールチョコレート 30g
    イーストはサフのインスタントドライイースト(耐糖タイプ)を使っています。

    「チョコデニッシュ食パン」の作り方

    STEP1:ホームベーカリーにセットする

    ホームベーカリーに材料をセットします。

    バターは最初、20gだけ入れて具材として80g入れます。

    卵は全卵を120gはかっておきます。今回は3個弱の重さで、余った分は仕上げに使っています。

    ホームベーカリーのパン生地コース、具材は「あり」でセットします。ブザーがなったらバターを投入して生地を作ります。

    STEP2:成形して生地をなじませる

    バターが多い生地なので丸めたらすぐ成形して型に入れます。

    生地をめん棒で伸ばして、

    丸めて成形します。

    生地をパンの1斤型に入れて、20分室温で置いておきます。

    生地をなじませるために置いておきます。

    STEP3:二次発酵

    20分経過したら、オーブンレンジ35度で75分加熱して二次発酵の時間を取ります。

    もし、低温の設定がない場合は温かい場所で型の8割程度まで膨らむまで置いておいてください。

    膨らみにくい生地ですが、長時間の発酵時間を取って8割程度まで膨らむまで待ちます。

    STEP4:焼成

    膨らんだらパンをオーブンから出して、余った全卵をはけで塗ります。その後、予熱をしておいた180度のオーブンで20分加熱して完成です。

    完成!

    しっとりした生地のチョコデニッシュができました。

    クーベルチュールチョコレートは溶かしたりせず、そのまま入れたのでところどころにチョコチップのように残っているところもあります。

    卵、生クリームが入っているのでしっとりタイプの食パンです。

    (image by 筆者)

    このライフレシピを書いた人