1. 趣味
    2. 皆が驚くカードマジック「テレポーテーション」

    暮らしの情報サイトnanapi終了のお知らせ

    2020年8月31日(月)をもってサービスを終了いたします。詳しくはこちらをご確認ください。

    皆が驚くカードマジック「テレポーテーション」

    このライフレシピのもくじたたむ

    簡単なテクニックさえ身につければ誰でも簡単に出来る手品です。

    用意するもの

    • トランプ

    STEP1

    初めに下の絵を練習して下さい。手に3枚〜5枚のカードを持って薬指と小指で「6」のカードをずらし次に重なっているカード「2」が見える様なテクニックをつけます。

    STEP2

    トランプを用意します。よく切って下さい。

    STEP3

    トランプの中から相手に1枚カードを引かせます。

    STEP4

    相手が引いたカードを、持っているトランプの1番下から3枚目に置きます。

    3枚目に置いたら、残りの全てのトランプを上に重ねます。

    STEP5

    左手でこのように持ちます。

    STEP6

    相手に向かってトランプを見せ「このカードは貴方のカードですか?」と聞きます。

    見せているカードはトランプの1番下の1枚目のカードです。

    「相手は違います」と答えます。
    1枚目のカードを伏せて相手の前に置きます。

    STEP6

    トランプの1番下から2枚目のカードを、トランプの1番上に移動させます。

    STEP7

    また、相手に向かってトランプをみせ「このカードは貴方のカードですか?」と聞きます。

    見せているカードはトランプの1番下から3枚目のカードです。つまり相手が選んだカードです。

    「相手はそうです。」と答えます。

    ここで、最初に練習したテクニックを使い、3枚目ではなく4枚目となるカードを抜き取ります。

    そして相手の前に伏せて最初に置いたカードの上に重ねます。

    相手は今前に出しているカードが自分の選んだカードだと思い込んでいます。

    STEP8

    さらに、トランプの1番下から4枚目(本当は3枚目)のカードを、トランプの1番上に移動させます。

    先ほど4枚目のカードは抜き取ったので、今トランプの上に重ねているカードは3枚目(相手のカード)になっています。

    STEP9

    相手に向かってトランプをみせ「このカードは貴方のカードですか?」と聞きます。

    見せているカードはトランプの1番下の5枚目のカードです。

    「相手は違います」と答えます。5枚目のカードを伏せて相手の前に置きます。

    STEP10

    トランプの1番下から6枚目のカードを、トランプの1番上に移動させます。

    STEP10

    ここで、トランプの1番上に重ねたカードを指を差し、「ここにあるカードは2・4・6枚目のカードを移動させました。」

    前に出ている3枚のカードを指差し、「前に出ているカードは1・3・5枚目のカードですね!貴方のカードは3枚目のカードなのでココにあります。」
    と確認します。

    相手のカードが前に出ていることを更に確認させる為です。

    本当の相手のカードは重ねたトランプの中にあります。

    STEP11

    相手に向かってトランプをみせ「このカードは貴方のカードですか?」と聞きます。

    見せているカードは1番下の1枚目のカードです。

    「相手は違います」と答えます。相手の前に伏せて置きます。

    STEP12

    カードの1番下の4枚目(相手から見ると3枚目)のカードをカードの上に重ねます。

    STEP14

    ここで、最後にもう一度聞きます。「貴方のカードは何処にありますか?」

    普通に考えればSTEP12で重ねた4枚目(相手から見ると3枚目)のカードが相手が選んだカードなのです。

    相手は今手に持っているカードの中に自分のカードが入っていると思います。

    相手は手の中のカードにない!ことを知り、心理的に前に出した1枚のカードだと思うのです!

    STEP15

    するとビックリ!
    カードは、重ねたトランプの中にあるのでした!

    どうして重ねたトランプの中に!?とビックリども更に増します!!

    おわりに

    1回のテクニックだけで相手を凄くビックリさせることの出来る手品です。
    皆をビックリさせてみませんか?

    Twitterで紹介!

    (photo by 足成)
    (イラスト by 著者)
    (photo by 著者)

    このライフレシピを書いた人