1. 料理
    2. ごぼうと牛肉の煮物の作り方

    暮らしの情報サイトnanapi終了のお知らせ

    2020年8月31日(月)をもってサービスを終了いたします。詳しくはこちらをご確認ください。

    ごぼうと牛肉の煮物の作り方

    このライフレシピのもくじたたむ

    牛肉がごぼうに良く合う、シンプルな煮物の作り方をご紹介します。

    材料(2人分)

    • 牛肉・・・150~200g
    • ゴボウ・・・1本
    • しょうが・・・ひとかけら
    • しょう油・・・大さじ1杯
    • みりん・・・大さじ1杯
    • 酒・・・大さじ1杯
    • 水・・・適量

    作り方

    STEP1

    ゴボウはタワシでよく洗い、乱切りにします。

    一口大の斜めに切ったら、ゴボウを半回転させて再び切る・・・これを繰り返すと上手く乱切りにできます。

    切ったら水に10分程つけてアク抜きをします。

    STEP2

    しょうがの皮を剥き、千切りにします。

    牛肉はコマ肉ならそのままで結構ですが、もし大きいようであれば食べやすい大きさに切ります。

    STEP3

    鍋に千切りのしょうが、しょう油大さじ1、みりん大さじ1、酒大さじ1を入れて中火で煮立て、牛肉を入れて牛肉に大体火が通るまで煮ます。

    先に牛肉にしっかり味をつけることで美味しくなります。
    この段階では少量の調味料で煮るので、焦げ付きに注意してください。

    STEP4

    牛肉に火が通ってきたらゴボウを入れ、水を加えます。

    この時、水の量は「ひたひた」にします。「ひたひた」とは写真のように水面から具材が見え隠れする程度の状態です。

    15~20分中火で煮て、ゴボウに竹串を刺してみてスっと通れば完成です。

    おわりに

    具がゴボウと牛肉だけなので手軽に出来る煮物です。今回はしょうがを加えましたが、もし無ければ省略しても大丈夫です。

    (photo by 筆者)

    このライフレシピを書いた人