1. 料理
    2. 約10分!意外と簡単「名古屋流お雑煮」の作り方

    暮らしの情報サイトnanapi 更新停止のお知らせ

    2019年6月30日(日)をもって更新を停止致します。詳しくはこちらをご確認ください。

    約10分!意外と簡単「名古屋流お雑煮」の作り方

    nanapi
    nanapi
    nanapi
    nanapi
    nanapinanapinanapinanapi
    このライフレシピのもくじたたむ

    名古屋流のお雑煮は実は簡単!そのため、お正月以外でもお餅があるとお雑煮にしたりしています。

    ここでは、白だしで優しい味わいの「名古屋流お雑煮」の作り方を紹介します。

    所要時間は約10分。名古屋流はかなりシンプルなので、いつでも気軽に食べることができるのが特徴です。

    材料(1人分)

    • 切り餅…2切
    • 小松菜…3株
    • 鶏白だし(普通の白だしでもOK)…大さじ1
    • 水…150ml
    • 花かつお…軽くひとつかみ
    花かつおはトッピングに使います。なくてもかまいません。これ以外にはかまぼこを入れたりもします。小松菜はもち菜でも代用できます。

    作り方

    STEP1:小松菜を切る

    小松菜は3cm程度に切ります。

    STEP2:小松菜を煮る

    水、鶏白だしを入れた鍋に小松菜を入れ、フタをして2分くらい茹でます。

    先に茹でて軽く火を通します。

    STEP3:お餅を入れて煮る

    お餅を入れて、フタをして5分煮ます。

    水の量が少ないので、フタをして蒸す感じで煮ます。

    STEP4:盛りつけて完成!

    5分経過したら、盛りつけて食べる直前に花かつおをかけて完成です!

    Twitterで紹介!

    (image by 筆者)
    (image by nanapi編集部)

    このライフレシピを書いた人