1. 料理
    2. 保温調理で作るサムゲタンの作り方

    暮らしの情報サイトnanapi 更新停止のお知らせ

    2019年6月30日(日)をもって更新を停止致します。詳しくはこちらをご確認ください。

    保温調理で作るサムゲタンの作り方

    じっくりと煮込むお料理ですが、保温調理方法を使い省エネで作るサムゲタンの作り方をご紹介します。

    材料(2人分)

    • 鶏もも肉またはむね肉 100g
    • ネギ(青い部分)適量
    • 椎茸 2個
    • にんにく 1かけ
    • 生姜 20g
    • クコの実 適量
    • お米 大さじ1
    • チキンスープの元 1個
    • 塩麹 小さじ1
    • 胡椒 適量

    保温調理で作るサムゲタンの作り方

    STEP1:材料をカットする

    にんにくは潰し、生姜は薄切り、ネギはざく切り(トッピング用に形の良い所を取っておきます)にします。椎茸、鶏肉は食べやすい大きさに切ります。

    STEP2:鍋に湯を沸かし食材を投入する

    鍋に湯を沸かしチキンスープの元、切った食材、米、鶏肉、クコの実、塩麹、胡椒を投入し煮立たせます。

    STEP3:鍋を保温する

    この記事と同じやり方で保温します(約2時間)。
    オーブン不要!ローストチキン風チキンソテーの作り方[クリスマスバージョン]

    STEP4:さらに煮込む

    鍋を取り出し再度火にかけ水分を飛ばしていきます。初めの半分くらいの量になれば出来上がりです。最後に味見をして塩コショウで調整して皿に盛って出来上がりです。ネギを添えます。

    完成!

    保温調理で作るサムゲタンの作り方をご紹介しました。

    みなさんも是非試してみてください!

    (Photo by 筆者)

    このライフレシピを書いた人