\ フォローしてね /

蒸して簡単!水菜としめじのお浸しの作り方

nanapi
このライフレシピのもくじたたむ

さっと蒸すことで、色味をキレイにするとともに栄養素の損失も抑えました。

簡単にできる水菜としめじのお浸しの作り方を紹介しましょう。

材料

  • 水菜:1袋
  • しめじ:1/2パック
  • 酒:大さじ2
  • 塩:少々
  • ゆずの搾り汁:大さじ1/2
  • 醤油:大さじ1

作り方

STEP1:水菜を切る

水菜は根元を切り取り、4~5cmに切ります。水で洗い水を切っておきます。

STEP2:しめじをほぐす

しめじは石づきを切り取り、手でほぐしておきます。

STEP3:しめじを酒蒸しする

鍋に酒と塩を入れ、沸騰したらしめじを入れます。弱火にししめじがしんなりするまで炒めます。

STEP4:水菜を蒸す

しめじの上に水菜を乗せます。中火にし蓋をし、そのまま3分程蒸します

STEP5:盛り付ける

水菜がしんなりしたら器に盛り、ゆずの搾り汁と醤油混ぜたものを上からかけます。

水菜の色味を保つために、醤油は食べる直前にかけると良いです

STEP6:完成!

完成です。

箸休めにぴったり

水菜は生だとあまり量が食べられませんが、蒸すことで1袋はすぐになくなってしまいます。

ゆず以外にもカボスやスダチ、夏みかんなど季節のかんきつ類で楽しめますよ。温かくても冷めても美味しいです。さっぱりしていて箸休めにぴったりです。

(image by 筆者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。