\ フォローしてね /

「鍋」と「ざる」で野菜を蒸す方法

蒸し器がなくても「鍋」と「ざる」があれば野菜などの固形のものを蒸すことが出来ます。

「鍋」と「ざる」で里芋を丸ごと蒸す方法をご紹介します!

用意するもの

  • 高さのある鍋
  • ざる
ざるの淵が鍋に引っかかるサイズを用意してください

「鍋」と「ざる」で里芋を蒸す方法

STEP1:

鍋に半分くらいの高さまで水を入れ、火にかけます。

STEP2:

水が沸騰するまでの間に、里芋をブラシで洗い、土を落とします。

STEP3:

水が沸騰したら、ざるに里芋を入れ鍋に引っ掛け、蓋をします。

STEP4:

そのまま15分~20分蒸して出来上がりです。

食材のサイズにより蒸し時間は調節してください。

おわりに

熱いうちならば、皮がつるんと簡単に剥けます。

蒸した里芋はホクホクでおいしいです。お好みで  しょうが醤油 ごまダレ などで召し上がってください。

(photo by 著者)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。