\ フォローしてね /

切って和えるだけ!アボカドと笹かまぼこの柚子こしょうマヨ和えの作り方

このライフレシピのもくじたたむ

アボカドと言えばわさびしょう油が一般的ですが、柚子こしょうマヨネーズにもよく合います。

冷蔵庫の中の余った練り物や野菜と組み合わせてできる、簡単メニューをご紹介します。

材料(3~4人前)

  • アボカド:1個
  • マヨネーズ:適量
  • 柚子こしょう:適量
  • お好みの練り物(写真は笹かまぼこ。ちくわやかまぼこなどお好みで)
  • レタス(根元の白い部分):適量

作り方

STEP1:具材をひと口大に切る

アボカド、笹かまぼこを食べやすい大きさに切ります。

レタスはちぎっておきます。

STEP2:柚子こしょうマヨネーズを作る

マヨネーズに柚子こしょうを加え、よく混ぜます。

柚子こしょうは、味見をしながら加減して加えていきます。

STEP3:材料を和える

具材と柚子こしょうマヨネーズをボウルに入れ、よく和えます。

柚子こしょうマヨネーズは、やや多めに入れるのをおすすめします。

STEP4:盛り付けて完成!

器に盛り付けて、完成です!

おわりに

柚子こしょうのピリッとした辛さが、おつまみにもぴったりです。レタスの代わりにキュウリを使ってもおいしいですし、プチトマトやカットわかめを加えるとさらに彩りが良くなります。

あと1品欲しいときなど、ぜひお試しください。

(photo by 筆者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。