\ フォローしてね /

FX取引をする人のためのニュース収集方法

為替相場は何が要因で動くのか、プロから見ても非常に予測が難しいものです。しかし何億というお金を動かすプロと一般の投資家が得られる情報の量やスピードにほとんど差がないという点では、とても公平なものでもあります。

日銀短観の発表、大統領選の予測など、たくさんのニュースを継続的に見ていれば、その時相場がどのように動いたかの経験値を身につけることができます。日頃からニュースや経済情勢を見ておき、感覚を養いましょう。

本記事は、YJFX!のご協力により、2012年に執筆されたものです。

新聞の読み方

一面、経済面、為替欄はさらっとでも目を通してみてください。

また自然災害、事故、政変、企業買収などが為替に影響を与えることもあります。こういうニュースが相場に影響を与えるかもしれないと予測しながらニュースに触れるようにしましょう。

しかし新聞は情報が遅く、「こうなった」という結果としての情報が掲載されます。

ニュースの発表と同時にマーケットは変動しますので、リアルタイムのインターネットのニュースと併用すると良いでしょう。

インターネットニュースの活用方法

経済ニュースで代表的なものではロイターブルームバーグなどがあります。

また、インターネット上のニュースには、有料のニュースやアナリストレポートがありますが、FXの取引をするために口座を開設すると、ニュースやレポートを無料で見ることができる取引会社もあります。

質のいいニュースを厳選して掲載しているので、そういったサービスをフル活用してみて下さい。

また、FXに関する記事を書いている有名なブロガーもたくさんいます。しかし報道機関のように信憑性が高いニュースばかりではないので、利用は自己判断で行いましょう。

(image by amanaimages)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。