\ フォローしてね /

北海道の安ウマおやつ!

北海道が大好きな筆者が旅行の際に出会った安くて美味しい食べ物を紹介します。

中山峠の『あげいも』

北海道を函館方面から札幌へと向かう途中にある峠『中山峠』という道の駅があり、そこの名産に『あげいも』という名産品があります。

揚げたじゃがいもを三色団子のように3つ串に刺さっているだけの、いたってシンプルな食べ物なのだが小腹が空いた時や昼食にプラス1品することで北海道を存分に感じる事が出来るであろう1品です。

中山峠は5時頃には閉店してしまうので早めに行く事をおすすめします。
中山峠のあげいも串には当たり串もあるから食べた際には串までしっかり要チェックです。

中山峠の道の駅「望羊中山」と「あげいも」の特徴

  • とにかくお手ごろな価格!なんと1本300円

  • ここの道の駅は峠の高台にあるため非常に景色が良く空気も澄んでいますので立ち寄った際は外で食べるのがオススメです。

晴れた日は道の駅から羊蹄山を望むことができます。

実際に食べてみよう!

あげいもというネーミングだけあり、イメージするのは当たり前ですが揚げたジャガイモではないでしょうか?さらに分かりやすく解説するとアメリカンドッグの中身がソーセージではなくジャガイモなのをイメージしたら、それが「あげいも」です。

食べた感想はシンプルなのに北海道のジャガイモがホクホクでとにかくとても美味しいです。ケチャップを付けて食べるのもオススメですがそのまま食べても美味しいですよ!

見た目以上にお腹には溜まるので夕食前の方は2人で1本にしたほうがオススメである。

おわりに

北海道といえば海鮮やジンギスカンなど美味しい食材がたくさんありますが気軽に食べるなら絶対あげいもがオススメです。

北海道は素敵な場所ですが冬は中山峠も積雪がありますので運転には気をつけて下さいね。

(photo by 著者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。