\ フォローしてね /

裏ごしをして作る、かぼちゃと玉ねぎのポタージュの作り方

離乳食の調理法のひとつ「裏ごし」を使ったレシピを紹介します。

かぼちゃと玉ねぎの甘みをいかした、ポタージュです。

用意するもの

  • 裏ごし器
  • スプーン

材料 (1人分)

  • かぼちゃ・・・30グラム
  • 玉ねぎ・・・20グラム
  • ミルク・・・大さじ1~

かぼちゃと玉ねぎのポタージュの作り方

STEP1:野菜を小さく切る

火が通りやすいように、かぼちゃと玉ねぎは小さめに切ります。

かぼちゃの皮は、むいておきます。

STEP2:ゆでる

つぶせる程度のやわらかさになるまでゆでます。

STEP3:裏ごしする

ゆであがった野菜を、こし器の上に少しずつ乗せて、裏ごしします。

スプーンを使うと簡単です。

STEP4: ミルクを加える

ミルクを加えて、スープ状にします。

スープのとろみ具合は、離乳食の段階に応じて、ミルクで調整してください。

STEP5: 完成!

ひと肌くらいの温かさになったら、食べさせてあげましょう。

(image by 筆者)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。