\ フォローしてね /

いつもの味にコクを出す!昆布入りたらこパスタの作り方

このライフレシピのもくじたたむ

はじめに

お馴染みのたらこパスタに、昆布の佃煮を入れてコクを出しました。
昆布とバターとオリーブオイルが不思議にマッチします。

和食にも合うし、少量でもたくさん食べた気分になれるので、夜食にもいいです。

材料

  • パスタ:80g
  • たらこ:1/2袋
  • 昆布の佃煮:大さじにかるく盛って1/2杯
  • バター:大さじ1/2杯
  • オリーブオイル:大さじ1/3杯
  • きざみ海苔:適量
  • 塩:適量(パスタを茹でるお湯の量に合わせる)

作り方

STEP1:パスタを茹でる

鍋に塩を入れ、湯を沸かし、パスタを茹でます。

袋の表示時間の1分前に、湯から引き上げます。

パスタを茹でている間に、ほかの材料の準備をします。

STEP2:たらこを袋から出す

袋の薄皮に包丁を入れて開き、包丁でこそげるようにして卵を出します。

少量、飾り用として分けておきます。

STEP3:昆布の佃煮を切る

昆布の佃煮は長すぎると食べづらいので、3~4等分にします。

STEP4 ボウルに材料を入れる

たらこ、昆布、バター、オリーブオイルをボウルに入れます。

バターは溶けやすいように、ちぎって入れます。

STEP5 パスタを入れて混ぜる

パスタが茹で上がったら、STEP4のボウルに入れ、菜箸で混ぜ合わせます。

完成!

皿に盛り、きざみ海苔と飾り用のたらこを散らして、完成です!

昆布とバターとオリーブオイルのマッチした味わいをぜひお楽しみ下さい!

(Photo by 筆者)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。