1. 料理
    2. ヘルシーな「カブたっぷり蒸し鍋」の作り方

    暮らしの情報サイトnanapi 更新停止のお知らせ

    2019年6月30日(日)をもって更新を停止致します。詳しくはこちらをご確認ください。

    ヘルシーな「カブたっぷり蒸し鍋」の作り方

    このライフレシピのもくじたたむ

    カブは火を通すととても柔らかく甘みが出て美味しくなります。今回は旬のカブを使って一人ごはんにぴったりな手軽な鍋を紹介します。

    材料(1人前)

    • カブ:3個
    • シイタケ:大3枚
    • 豚バラスライス:50g
    • 水:大さじ3
    • 味噌:少々
    • ゆずの搾り汁:小さじ1/2
    • 醤油:大さじ1

    作り方

    STEP1:カブを切る

    水で茎の間についている土をよく落とし、皮をつけたまま6割にします。

    STEP2:シイタケを切る

    シイタケは4割にします。小さいものなら2つに切ります。

    STEP3:豚バラを切る

    豚バラは3cm幅に切ります。

    STEP4:鍋に水と味噌を入れる

    鍋に水と味噌を少々加えます。

    STEP5:鍋に材料を入れる

    カブ、シイタケ、豚バラの順に鍋に入れていきます。

    STEP6:蒸す

    沸騰したら中火で5分蒸します。

    STEP7:タレを作る

    蒸している間に、醤油とゆずの搾り汁を混ぜます。

    STEP8:完成!

    材料が蒸し上がったら完成です。タレをかけるか、つけダレにして召し上がってください。

    おわりに

    少しの豚バラを加えることで、グッとコクが出て味わい深い仕上がりになります。この量ならひとりで食べられるのではないでしょうか。ダイエットにもお勧めです。

    (photo by 筆者)

    このライフレシピを書いた人