\ フォローしてね /

ブロッコリーのツナ炒めの作り方

ブロッコリーは、キャベツやカリフラワーの仲間で、とても栄養価が高いことが、広く知られるようになりましたね。筆者がよく作り、子供達にもウケが良くて簡単なブロッコリーのツナ炒めをご紹介したいと思います。

必要な道具・材料(3~4人分)

  • フライパン
  • フライ返し
  • ボウル
  • まな板
  • 包丁

  • ブロッコリー(1株)

  • 人参(中サイズ1/2本)

  • ツナ缶(まぐろ油漬フレーク80g)

  • めんつゆ(大さじ2杯ぐらい)

作り方

STEP1:材料を洗う

材料をよく洗います。

ブロッコリーは、小房にわけて洗いましょう。

STEP2:材料を切る

ブロッコリーは、茎の部分が固くて苦手なら、皮をむくと良い。
人参は、薄い扇形に切る。人参は、皮をむかなくて良いです。

STEP3:フライパンに、ツナ缶の油をひく

フライパンは温めないうちにするのがコツです。熱したところに入れると、油がはねます。

STEP4:炒める

油をひいたフライパンに、生のブロッコリーを入れて、中火で炒めます。火が通ったら、人参も加え、蓋をして弱火にして蒸します。

STEP5:味付け

ブロッコリーと人参がしんなりしてきたら、めんつゆで味付けをし、ツナを加えます。

STEP6:完成

弱火のまま蓋をして蒸し、味が染み込んだら、完成です。

炒めている段階または蒸している段階で、焦げそうになったら、少量の水を加えて下さいね。

おわりに

筆者のこだわりはブロッコリーは茹でずに蒸すことです。栄養を逃さず、色も鮮やかに仕上がると思います。

是非、お試し下さいませ。

(Photo by 著者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。