\ フォローしてね /

簡単おいしい自宅でできる ジン・バックの作り方

このライフレシピのもくじたたむ

自宅で簡単に作れるジン・バックの作り方をご紹介します。

材料

  • ドライ・ジン   45ml
  • レモンジュース  20~30ml (レモン1/2個)
  • ジンジャーエール 適量

量は目安です。お好みで調整して下さい。

シェイカーなどの道具は不要です

作り方

step:1 レモンジュースを作る

今回は冷蔵庫にレモンがあったのでフレッシュを使いました。上記写真のような市販のジュースでもおいしくできます。

カットレモンをグラスに入れるスタイルもあります。色々試すのも楽しいです。

STEP:2 グラスに氷・ドライジン・レモンジュースを入れる

ジンは入手しやすい物で良いと思います。銘柄を変えると少しずつ味も変わりますのでお気に入りを見つけて下さい。

STEP:3 ジンジャーエールでフルアップ・軽くステア

ジンジャーエールはジンを押し上げるようにグラスの淵から勢い良く注ぐと混ざりやすいです。甘いのが苦手な方にはジンジャーエールを少なくして残りを炭酸水で満たすのもおすすめです。

軽くステアして完成。お好みでスライスレモンをどうぞ。

ジンジャーエールも手にしやすい物で良いと思います。今回は瓶のウィルキンソンのドライを使いました。ブラウンラベルの普通の物と2種類あり、ドライの方が甘いです。
バックとはスピリッツにレモンとジンジャーエールを入れるカクテルスタイルのことです。ベースを変えればブランデーバック・ラムバックになります。

おわりに

レモンの酸味とジンジャーエールの甘味、そこにジンの風味とほのかな苦味が加わりおいしいです。

飲めばスカッと爽快な気分になります。色々なスタイルで楽しんでみて下さい。

飲みやすいですけれどアルコール度数は14度くらいありますのでお気をつけ下さい。

(photo by 著者)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。