\ フォローしてね /

大混雑でも効率よくディズニーランドの人気アトラクションに乗る攻略法

休日やイベント中などには多くの人で賑わう東京ディズニーランド。ディズニーランドの混雑予想などをして空いていそうな日に行ければ一番いいですが、なかなか休日を合わせられない人もいますよね。

大混雑している時期のディズニーランドの人気アトラクションをちょっとした工夫をするだけで短いウェイティングで数多く乗る方法を紹介します。

筆者がこの方法を思いついたのは混雑時に「もしかしたらみんなと同じことをするから混むんじゃないか」などのちょっとした発想の転換と思いつきからでした。

では以下から人気アトラクションの混雑時の穴場時間帯と楽しみ方を紹介したいと思う。

モンスターズインク ライド&ゴーシーク

モンスターを懐中電灯で照らすシンプルなアトラクションで1回乗っただけでは筆者はあまり楽しさが分かりませんでした。しかし何回か乗るうちに1つ面白いことを見つけた。

隠れているモンスター達がたくさんいるのだがそこにMと書かれたヘルメットがある。そのMの文字を照らすとなんとモンスターが出てくるのだ。

開園直後から非常混雑します。基本的にはファストパスで乗るのがベストです。待ち時間のピークは9時前後が多い。

夜は19時以降は120分、それ以降は70分のウェイティングが平均的ですのでそれを目安に並ぶかどうか考えてみてはいかがでしょうか?

ファストパスは10:00前に無くなる事が多いので早めに取得することをオススメします。

プーさんのハニーハント

3つのハニーポットが1組になって進んでいくのですが(1ポットに2人乗りが2列の計4人)3つのポットはつながっていてもそれぞれ動きが違います。

2つめのポットは1つめと3つめに比べて動きが多いので面白いです。しかし最後のクライマックスにハニーの大砲を受けられるのは1つ目と3つ目です。

開園直後から非常混雑します。開園直後以外はファストパスで乗りましょう。待ち時間のピークは9時前後である。

夜は19:00以降は120分、それ以降は60分のウェイティングが平均的ですのでそれを目安に並ぶかどうか考えてみてはいかがでしょうか?

ファストパスは11:00前に無くなる事が多いので注意。

バズライトイヤー

このアトラクションはスタンバイ中も楽しめるのが魅力である。外にキャラクターのオブジェがたくさんあり写真を撮るのにもオススメです。また、ある一定の時間ごとに開催されるバズとブラス隊の生演奏も見どころの1つである。

アトラクションでは最後に何点取れたかをスコアボードで確認しよう。スコアはレベル7まであるので高スコア目指してハマる人も結構多いです。

そしてこのアトラクションには隠れミッキーが存在しています。ヒントはアトラクションの中盤に出てきます。是非探してみてはいかが?

開園直後から非常混雑します。開園直後以外はこちらもファストパスで乗るのが好ましいでしょう。待ち時間のピークは10時前後が多いので午前中に並んで待つのはオススメできません。

ファストパスは11:00前に無くなる事が多いので注意。

夜は19:00以降は110分、それ以降は70分のウェイティングが平均的ですのでそれを目安に並んでみてはいかがでしょうか?

入園口から近い為か、閉園間際でもガラガラにならないアトラクションの1つである。

スプラッシュマウンテン

こちらのアトラクションは景色に注目!途中でカーブする所があるのだがそのカーブの先に注目してみて欲しい。そこにはビッグサンダーマウンテンの全景をみることができる。そしてスプラッシュマウンテンは高さ16mから滝壺へ落ちるのが醍醐味ではないだろうか?

そこでひそかに乗っている人の写真が撮られて出口で1000円で売られているのは知っている人も多いだろう。その写真は滝壺へ落ちるまでの真ん中あたりで撮られている。カメラは右側にあるので綺麗に写りたいなら右側がオススメ。

この事を頭に入れて両手をあげて写真に写ってみてはいかが?

開園直後からやや混みます。こちらは待ち時間は昼前後がピークなので昼のスタンバイは必ず避けましょう。

ファストパスは11:00前に無くなる事が多いので早めがオススメ

夜は19:00以降は100分、それ以降は50分のウェイティングが平均的ですのでそれを目安に並ぶのもありですが入園口から遠いので閉園ギリギリは本当に穴場である。

ビッグサンダーマウンテン

こちらのアトラクションは鉱山をトロッコに乗って駆け抜けるのですが、昼間もとても面白いのですが夜に乗るのが楽しむポイントの1つだ。夜になるとビッグサンダーマウンテンはライトアップされまさに鉱山そのもの!雰囲気が楽しい夜に1度乗ってみてはいかがだろうか。

スピード感を味わいたいならトロッコの後ろ側がオススメ。

開園直後からやや混みます。

開園直後以外はファストパスで乗るのがオススメだがここで比較的すいている時間を紹介したいと思う。

14:00~15:00のお昼過ぎの時間帯は比較的余裕がある。

ウェイティングは午前も午後も日によってバラバラなことが多いので、なかなか動向を掴みにくいアトラクションの1つである。

ファストパスは12:00前に無くなる事が多いので午前中には取得しましょう。

ご飯もお土産も時間をずらしてみよう!

11:00~13:30頃はランチで各レストランが混雑します。(2時間以上の待ち時間が出るレストランもあります。)

昼食は11時前に済ませたのちに小腹がすいたらポップコーンやピザなどの軽食を食べましょう!

そしてワールドバザールやショップは15:00過ぎから徐々に混雑してきますし混雑時は店内で身動きがとれないほどでゆっくりお買い物が出来ません。そしてお客の人数が多すぎると品出しも間に合わず目当てのものが購入できないこともあります。お土産はなるべく朝~昼までに購入してロッカーを活用しましょう。

皆がお土産を買う時間にアトラクションを楽しもう!

おわりに

アトラクションを楽しむ方法は以上ですがいかがでしたか?ピーク時間をずらすことで本当にびっくりする程スムーズに回る事ができます。

人ごみに並んだりするのもある意味ディズニーランドの醍醐味ではありますが時間を有効に使うことで旅行が有意義なものになりますので是非皆さんも試してみてはいかがでしょうか?

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。