1. 料理
    2. 簡単おいしい自宅でできる2 トム・コリンズの作り方

    暮らしの情報サイトnanapi終了のお知らせ

    2020年8月31日(月)をもってサービスを終了いたします。詳しくはこちらをご確認ください。

    簡単おいしい自宅でできる2 トム・コリンズの作り方

    このライフレシピのもくじたたむ

    自宅で簡単に作れるトム・コリンズの作り方をご紹介します。

    基本はシェイカーを使いますがビルドスタイルもあるそうです。今回は簡単なビルド方法で作りました。

    材料・道具

    • ドライ・ジン 45ml
    • フレッシュレモン 1/2個 (レモンジュース20~30mlでも可)
    • 粉砂糖 2tsp (小さじ2)
    • ソーダ水 適量

    量は目安です。お好みで調整して下さい。

    ジンは、以前までは名前の由来になった甘いオールド・トム・ジンを使ったそうです。現在のレシピは砂糖が入るのでお好みの入手しやすい物をお使い下さい。
    シェイカーなどの道具は不要です。

    作り方

    STEP1

    フレッシュレモンを絞り、レモンジュースを使います。

    市販のジュースでもおいしくできますが、フレッシュレモンの方が柔らかい味になるような気がします。

    STEP2

    グラスにドライジン・レモンジュース・粉砂糖を入れ、掻き混ぜます。

    粉砂糖はシュガーシロップでも代用できます

    STEP3

    氷をいれ、ソーダ水をそそぎグラスを満たします。ソーダ水はグラスの淵から注ぐと混ざりやすいです。軽く混ぜて完成です。

    味をみて後からレモンジュースと粉砂糖を足しても良いと思います。お好みでレモンスライスを入れて下さい。

    ソーダ水とは砂糖などの入っていないただの炭酸水のことです。今回は安価な物(38円)を使いました。高い商品を使うと味が変わり、色々試すのも面白いです。
    マラスキーノ・チェリーを入れると彩が華やかになります。パーティーなどにはおすすめです。

    おわりに

    炭酸水を使うためジントニックやジンバックよりさらりと飲めます。それでいて炭酸がジンとレモンの風味を際立たせおいしいです。重い料理の後などにも良いと思います。砂糖とレモンジュースの量を減らしてジンの風味を強くするのもオススメです。

    好きな味を探せる楽しいカクテルです。簡単に作れますので良かったらお試し下さい。

    さらりと飲みやすいでがアルコール度数は14°くらいあります。飲み過ぎにはお気をつけ下さい。

    (photo by 著者)

    このライフレシピを書いた人