1. 料理
    2. ストック食材でできる!切り干し大根のトマト煮の作り方

    暮らしの情報サイトnanapi終了のお知らせ

    2020年8月31日(月)をもってサービスを終了いたします。詳しくはこちらをご確認ください。

    ストック食材でできる!切り干し大根のトマト煮の作り方

    はじめに

    切り干し大根とストックしてある缶詰を使ってできる洋風のお総菜を紹介します。あと1品ほしい時などにおすすめです。

    材料 (4人分)

    • 切り干し大根(乾燥状態)・・・50g
    • 人参・・・1/2本(約150g)
    • トマト水煮缶・・・1缶
    • ツナ缶・・・1缶
    • コンソメ・・・固形1個(顆粒の場合、小さじ2)
    • 砂糖・・・大さじ2

    切り干し大根のトマト煮の作り方

    STEP1:

    切り干し大根は、軽く水で洗った後、水で10分ぐらい戻します。

    STEP2:

    人参を千切りにします。

    STEP3:

    お鍋に人参と水をひたひたになるぐらい(100~150cc)入れ、蓋をして、5分ほど弱火にかけます。

    STEP4:

    人参が柔らかくなったら、水気を絞った切り干し大根、トマトの水煮缶、ツナ缶(スープごと全部)、コンソメ、砂糖を入れます。

    STEP5:

    時々、かき混ぜながら、蓋をせずに、15分~20分ぐらい中火で煮詰め、水分がなくなったら火を止めます。

    完成!

    お皿に盛りつけて、完成です。

    切り干し大根にトマトの酸味とツナの旨みがしみ込んで美味しいですよ。

    (Photo by 著者)

    このライフレシピを書いた人