1. 料理
    2. 電子レンジで簡単1分!「レンジdeいそべ焼き」の作り方

    暮らしの情報サイトnanapi 更新停止のお知らせ

    2019年6月30日(日)をもって更新を停止致します。詳しくはこちらをご確認ください。

    電子レンジで簡単1分!「レンジdeいそべ焼き」の作り方

    はじめに

    お餅とのり、醤油を使ったシンプルなレシピ「いそべ焼き」。実は電子レンジで作ることができるのを知っていましたか?

    電子レンジだと簡単1分。食べたい時にささっとできる「レンジdeいそべ焼き」の作り方を紹介します。

    材料 (1人分)

    • まる餅 2つ
    • 低塩だし醤油(普通の醤油でも) 小さじ1程度
    • 韓国のり(普通ののりでも) 4枚

    「レンジdeいそべ焼き」の作り方

    STEP1:お皿にのりを乗せる

    電子レンジが使えるお皿にのりを乗せます。

    STEP2:醤油をつけて乗せる

    その上に醤油をつけたお餅を乗せます。

    醤油は両面につけます。

    はけなどで、全体につけてください。

    STEP3:のりをかぶせる

    のりをもう1枚上から重ねます。

    のりでお餅をサンドしたような感じになります。

    STEP4:電子レンジで加熱する

    電子レンジ600Wで40秒加熱した後、様子を見ながら10秒、10秒と追加加熱していきます。

    大体60秒加熱のあたりでお餅が少しぷくっとふくらんでくるので、そうなったら電子レンジを切って完成です。

    電子レンジを加熱する時間は調整してください。レンジ内で膨らみそうと思ったら切るのがポイントです。大体60秒程度で完成します。

    完成!

    電子レンジで1分加熱でできるいそべ焼きができました。お餅を加熱すると洗い物が大変なものですが、のりで挟んでサンドしてから加熱するので洗いものも少なくて便利です。

    何よりトースターなどで加熱するよりも早く調理できるのが楽ちんです。手軽なおやつとしてもおすすめレシピです。

    (Photo by 著者)

    このライフレシピを書いた人