1. 料理
    2. 歯ごたえがいい!「たくあんとツナのまぜごはん」の作り方

    暮らしの情報サイトnanapi 更新停止のお知らせ

    2019年6月30日(日)をもって更新を停止致します。詳しくはこちらをご確認ください。

    歯ごたえがいい!「たくあんとツナのまぜごはん」の作り方

    炊いてから混ぜる、手軽な混ぜご飯。混ぜご飯は手軽なのはいいものの、マイナス点はワンパターンになってしまいがちなことです。

    一風変わった、たくあんを混ぜる混ぜご飯はどうでしょうか。色合いも黄色で見た目にも鮮やかな「たくあんとツナのまぜごはん」の作り方を紹介します。

    材料 (2合分)

    • ご飯 2合(炊いておきます)
    • かつお味のたくあん 写真のいちょう切り15切れ
    • はちみつ風味梅干し 2粒
    • ライトツナフレーク 80g1缶
    • いりごま 大さじ2
    たくあんは大根のものでかつお味のものなら何でも合います。梅干しははちみつ風味を使いましたが、一般的な塩味のものでも構いません。

    「たくあんとツナのまぜごはん」の作り方

    STEP1:ツナの油をきる

    ツナ缶は、蓋を開けて油をきっておきます。

    STEP2:材料を切る

    たくあんはみじん切りにし、梅干しは種を取り除いてたたいておきます。

    STEP3:ご飯と混ぜる

    炊きあがったご飯に、たくあん、ツナ、梅干し、いりごまを入れて混ぜます。

    全体が均等に混ざったら完成です。

    完成!

    たくあんの黄色が鮮やかな混ぜご飯です。たくあんはカリッと、いりごまはプチッとした食感で食感も楽しいごはんです。味もツナが入っているので、コクが出ます。

    たくあんの代わりに高菜や野沢菜などのお漬物を使うのもおすすめで、お弁当の彩りとしても使えます。

    (Photo by 著者)

    このライフレシピを書いた人