\ フォローしてね /

白だしあったかおでんの作り方

最近密かにブームになり始めた白だしをご存知ですか?筆者は九州の人間なので醤油やみりんの様に台所にはあるものでした。

結婚した際に母から教わったおでんの味付けはなんと白だしのみです。

材料(4人分)

  • 大根 1本
  • 板こんにゃく 1枚
  • 牛すじ 8本
  • 天ぷら 3枚~4枚
  • 薄あげ 12枚
  • キャベツ 大きい葉2枚
  • 人参 4センチ
  • しめじ 1/2株
  • 冷凍餃子 8個
  • 卵 4個
  • 水 2リットル
  • 白だし 200cc

作り方

STEP1

朝、もしくは前日の夜から下ごしらえをします。

大根は皮をむき5センチ感覚で切り、こんにゃくは味が染みやすいように切り込みを入れ4等分にします。

鍋を2つ準備し、それぞれ湯をわかして大根とこんにゃくを茹でます。

こんにゃくは5分ほど茹で、大根は竹串がすっと刺さるまでしっかり茹でて下さい。

STEP2

下茹でが出来たら鍋に水と白だしを入れ、牛すじ、こんにゃく、大根を入れて1時間~2時間弱火で煮込みます。

牛すじの油が気になる方は熱湯をかけて下さい。
白だしはグツグツ沸騰させるとせっかくの透明なおつゆがにごってしまうので弱火で煮てください。

下準備はここまでです。

STEP3

キャベツを角切りにして電子レで600Wで約1分加熱します。

人参は千切りに、しめじは石づきをとって同じようにレンジ600Wで1分ずつチンします。

500Wの場合は1分10秒~15秒チンして下さい。

STEP4

薄あげの端を1センチぐらい切ります。

STEP5

薄あげの中にキャベツ、人参、しめじの順番に入れ爪楊枝で口をとめます。

STEP6

同じく薄あげの端を1センチ切り、凍ったままの冷凍餃子を入れて爪楊枝でとめます。

STEP7

生卵を水から15分ほど茹で、茹で卵を作ります。天ぷらは好みの大きさ形に切ってください。

STEP8

鍋に全部入れて1時間煮込んだら完成です。前日同様沸騰しないように気を付けて下さい。

さいごに

菜の薄あげ含め、味付けは一切不要です。白だしと具材のうまみでとってもおいしくなります。

Twitterで紹介!

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。