1. 料理
    2. ごま油で炒めるのがポイント!「コクうま豚汁」の作り方

    暮らしの情報サイトnanapi 更新停止のお知らせ

    2019年6月30日(日)をもって更新を停止致します。詳しくはこちらをご確認ください。

    ごま油で炒めるのがポイント!「コクうま豚汁」の作り方

    豚汁を作るとき、どうやって作っていますか?筆者の家では、とっておきの豚汁を作る時にはごま油で材料を炒めてから作ります。こうすることでかなりコクのある味になります。

    そんな「炒める豚汁」の作り方を紹介します。

    材料 (3~4人分)

    • 水:800ml
    • 千代の一番:1袋
    • ごぼう:1/2本程度(ささがきのパックを使用)
    • えのき茸:1袋
    • たまねぎ:中1玉
    • にんじん:1/2本
    • しいたけ:小5個
    • ねぎ:1本
    • 豚肉うす切り肉:150g程度
    • ごま油:大さじ1.5程度
    • 味噌:大さじ2
    野菜は家にあるもので構いません。できるだけ多くの野菜をたっぷり使って作ります。

    「炒める豚汁」の作り方

    STEP1:材料を切る

    玉ねぎは皮を剥いて千切りにし、にんじんも皮を剥いていちょう切りにします。

    豚肉は一口大に切ります。

    しいたけは石づきを切り千切り、ねぎは斜め切りにします。

    STEP2:材料を炒める

    フライパンにごま油を敷いて、材料を炒めます。

    たまねぎ・にんじんは、たまねぎが半透明になるまで炒めます。

    豚肉も色が変わるまで炒めます。

    ごぼう、ねぎ、しいたけも全体がしんなりするまで炒めます。

    ごま油で炒めるのがポイントです。

    STEP3:だしを作る

    鍋に水を入れ、千代の一番を袋から出して入れます。

    STEP4:材料を煮込む

    ごま油で炒めた材料を煮込みます。

    炒めた材料を全部入れたら、沸騰するまで中火で加熱します。

    沸騰したら蓋をして弱火で10分。材料が柔らかくなるまで煮込みます。

    STEP5:味噌を溶いて完成!

    材料に火が通ったら、味噌を溶いて盛りつけて完成です。

    おわりに

    材料を炒めるひと手間を加えた豚汁です。ごま油の味は、汁を飲んだ時にわかります。普通の味噌汁とはコクが違うので男性にも人気の豚汁です。

    野菜をたっぷり入れてもコクがあるので、野菜たっぷりでぜひ試してみてください!

    (Photo by 筆者)

    このライフレシピを書いた人