1. 料理
    2. 照りの秘密はタレにあり!鶏つくねの照り焼きの作り方

    暮らしの情報サイトnanapi終了のお知らせ

    2020年8月31日(月)をもってサービスを終了いたします。詳しくはこちらをご確認ください。

    照りの秘密はタレにあり!鶏つくねの照り焼きの作り方

    このライフレシピのもくじたたむ

    つくねは豆腐入りでふわふわ~!秘密の甘辛いタレには水あめを使用!一口食べたら箸がとまりません!

    ここでは照りの秘密はタレにあり!鶏つくねの照り焼きの作り方を紹介します。

    材料 (4人分)

    • 鶏挽肉・・・250g
    • 木綿豆腐・・・1/2個
    • 玉ねぎ・・・1/2個
    • 塩コショウ・・・少々
    • チューブの生姜・・・1cm
    • パン粉・・・1カップ
    • 小葱・・・1~2本
    • 付け合わせの黄身・・・1個

    照り焼きのタレ

    • 醤油・・・大さじ2
    • 酒・・・大さじ2
    • 水・・・大さじ2
    • 砂糖・・・大さじ1
    • 水あめ・・・大さじ1
    • ガーリックパウダー・・・少々

    作り方

    STEP1:材料を混ぜる

    水切りした豆腐、みじん切りにした玉ねぎ、鶏ひき肉をボウルに入れて混ぜます。

    STEP2:さらに混ぜる

    全体が混ざったら塩コショウ、生姜、パン粉を入れ、粘りが出るまでさらに混ぜます。お好みのサイズに形を整えます。

    STEP3:フライパンで焼く

    フライパンにサラダ油を入れ、熱します。タネをならべて、両面焼き色がつくまで弱火で焼きます。焼きあがったら、一旦お皿に取り出します。

    STEP4:タレを作る

    照り焼きのタレをボウルに作ります。STEP3で使用したフライパンに、照り焼きのタレを入れ、弱火にかけます。

    STEP5:タレと絡める

    タレの入ったフライパンにタネを入れ、フライパンを揺らしながら中火で煮詰めます。全体にタレが絡み、照りが出たら火を止めます。

    焦げやすいので、注意しましょう。

    STEP6:完成!

    器に移して小葱をかけたら完成です!

    おわりに

    照り焼きのタレは、他の食材にも使えますので覚えておくと便利です。お好みで卵黄をつけて食べると、よりいっそう美味しくなります。ぜひお試しください。

    (photo by 筆者)

    このライフレシピを書いた人